電話機リース

一昨年あたりから,小さな事業者を対象に,高額で電話機やパソコン,コピー機等のリース契約を結ばせる被害が出ています。
事業者の場合,通常特定商取引法は適用対象になりませんが,こうした事例に対応するため,事実上適用対象とする総務省からの通達が出ているようです。

この事例にあてはまる相談が来ました。
どうも聞き覚えのある事件だったので,ネットで検索。
総務省の通達やら何やらいろいろ出てきました。
しかし,今やインターネット検索なしには仕事が成り立たないといっても過言ではありません。
もちろんいい加減な情報も多数ありますが,少なくともとっかかりにはなります。
便利な時代になりました。

ところで,上記事例では,電話やパソコンを通常の5,6倍の値段でリース契約しています。
あり得ない値段ですが,高齢者などがひっかかってしまうようです。
ロストジェネレーションが高齢者を欺すという,悲しい現実です。
[PR]
by black_penguin | 2007-03-12 23:50 | 業務関連 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務外日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧