進捗状況照会

仕事でのイライラが徐々にたまっている。その内容については差し控えますが。
そして、そのイライラは、さらにイライラさせる貸金業者へと向けられる。

貸金業者のうち、例えばクレディセゾンは、定期的に進捗状況を聞くような封書を送ってくる。いつまでも処理できなくて困ってますみたいな。
おまえが取引履歴開示しないからだと書いて返しても、また機械的に送ってくる。こんな封書送る金があったら利息を下げなさい。
CFJなんかは気をつけないと、小さい字で、時効を中断しますみたいな文言を入れた文書を返信させようとたくらんでいる。きちんと二重線で消して送り返してやります。

今日来たのは、DCカード。
個人再生を申し立てて、裁判所のスケジュールに則って進んでいる最中なのに、「処理が遅れて困惑しております。遅れている理由を書いていついつまでに必ずFAXで返事をしろ」だと。
ちょうどいいネタが見つかったと、電話嫌いの当職が電話してやりました。
横柄なおっさんが出てきました。貸金業者なんてどこもこんなもんです。
井上和香や安田美沙子に欺されている場合じゃありません。
「裁判所のスケジュールでやっているので、こんなこと言われても困るんですけど。どうしたらいいいんでしょう?」と言ってみました。
若干困惑しているようでした。
少しだけストレス解消になりました。

どんどん性格が悪くなっていく今日このごろ…どこからか前からだとの声が聞こえます。
[PR]
by black_penguin | 2006-01-26 23:57 | 業務関連 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務外日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧