頚椎症

先月中旬頃から,左の頭部や首,肩が痛くなり始めました。

これは,昨年の四十肩の再発かと思っていましたが,痛みはだんだん酷くなってきます。

3月に入ってからは,何もしていなくても痛みが出るようになり,座っていることさえ辛い状況になりました。

今回,特に首を動かすと左腕などに激痛が走るということがあり,四十肩というよりも,首を原因とする痛みであろうと推測しました。

そこで近所の整形外科に行き,レントゲンを取ってもらったところ,ストレートネックになっていて,頚椎の椎間板?を圧迫しているような状態で,寝違え起こして痛みが出ているのではと考えられました。

この整形外科は,以前四十肩だと思ったときに行ったのですが,結局そのときも首が原因だったようで,それを全く見抜けないというヤブぶりを発揮。
案の定「首の牽引を」と言われてやったら,症状が悪化…。

その日から,もうとにかく痛い,痛い,痛い。
じっと座っていても痛い,立っていても痛い,歩いていても痛い,寝ようとしても痛い。
このままどうなってしまうのかと思うような痛みでした。

結局仕事も手に付かなくなり,丸一日休んでしまいました。
とにかく首を高くして寝ているだけでした。

こうして休んだら,少しだけ痛みが引いて,何とか職場復帰したのでした。

しかし,問題の整形外科で処方された痛み止めは全く効かず,痛み止めの注射も全く効かず,全然ダメでした。

横浜マラソンに出ようと思っていたのですが,それも泣く泣く断念。

今でも弱い痛みは続いていて,首を上に上げると激痛が走る状態です。

知り合いのお医者さんに聞いたら,まずはMRIを撮って原因を探り,痛みが酷い場合はブロック注射をして,痛みが引くのを待つのが良かったらしい。
返す返すもあの整形外科は酷い。

痛みは時期がくれば引くらしいのですが,今後同じようなことにならないようにするためには,何か対策が必要なはず。
とりあえず紹介されたストレッチとかの指導をしている人のところに行ってこようと思っています。

いや〜,こういう痛みというのは本当に精神的にもきついですね。
このまま治らなかったらどうなってしまうのかと。

今回同じ悩みを抱えている人がいることも判明し,何とか一緒に治せると良いなぁと思いました。
[PR]
# by black_penguin | 2016-03-19 21:55 | その他 | Comments(0)

Aux Gourmands

今年もあっという間に3月になってしまいました。
先月は記事を一本書いただけで終わってしまいました。
日の経つのがあまりに早い…。

さて,先日,1月末に誕生日を迎えた方のお祝いもかねて,件の昭和47年会が行われました。
神谷町から東京タワーを眺めつつ,
b0066926_2284486.jpg


厳戒態勢のロシア大使館の前を通って到着したのは,オーグルマンです。

階段を上った入り口
b0066926_2285996.jpg


お席はこんな感じです。全部で12席くらい?+カウンター5席くらい
b0066926_2294100.jpg


早速お料理のご紹介
b0066926_229971.jpg

b0066926_2291164.jpg

b0066926_2291548.jpg

b0066926_2291753.jpg

あれ,デザートの写真が無い。

どのお料理も美味しかったですが,ボリュームがありましたね。
3品選んだんですが,2品でも良かったくらい。
年齢を重ねてくると,もう少量で良いのかもしれません。

白,赤とワインをあけて,すっかりお腹いっぱいです。

今回は,皇居の二重橋について語り,またまた宝塚の話にお付き合いし,あっという間に12時近く。
弁護士会の偉い地位に就く方のお話しも交えつつ,だいたいいつもどおりの心安まる時間でありました。

基本的に仕事の話はしないのですが,どうしても業界の話題が出てしまいますよね。
ネット社会。あらゆる情報が耳に入ってくるようになりました。
怖いですが,これが現実です。
最近はしかしこういう情報に踊らされすぎ,惑わされすぎな気が自分ではしていて,本当はスマホやSNSからちょっと距離を置いた方が良いのではと思ったりしています(なかなかできそうにないけど)。

というわけで,次回は4月後半から5月にかけて。私の開業祝い?ではないです。
[PR]
# by black_penguin | 2016-03-05 22:27 | その他 | Comments(0)

格安SIM

早くも2月中旬になってしまいました。

突然初夏のように暑くなったかと思うと,急に真冬に逆戻りなど,気候の変動に体が付いていかない感じです。
先日は,エスカレーターで転んでしまい,もう足腰がやられてしまった印象です。

ところで,最近夫婦で格安SIMを導入しました(急に)。

二人ともほとんど通話はしないし,スマホでのネットも,せいぜい1日1,2時間。しかも,自宅や職場では,Wifi環境が整っています。
そうなると,毎月5,000円も6,000円も払っている意味がどこにあるのかと疑問になってきました。カケホーダイなどに強制的に加入させられて,全然通話もしませんし。

そこで,格安SIMを導入しようかと検討をしました。
しかし,果たしてそれを導入してどうなるのか,不安もあります。

調べてみると,結局ドコモの回線を借りているので,場所によってつながりにくいなどの問題は無さそうでした。
確かに,「docoom.ne.jp」のようなキャリアメールは使えなくなりますが,今やスマホはgmail。こちらも支障無さそう。
まあダメだったらまたドコモに戻れば良いじゃ無いかということで,やってみました。

加入したのは,iijmio。
音声通話機能付きSIMで,名前は「みおふぉん」です。
詳細は,こちら

結果としては,何の問題も無く,通信料が,夫婦で約5分の1くらいになってしまいました。
驚きです。

確かに,最新機種を端末補助金みたいのを利用して安く手に入れることはできなくなりますが,それでも,毎月1万円以上が浮くとなると,問題無さそうです。

そういうわけで,思い出したように投稿した割には,こんな話題でしたが,結構お薦めな方法ですというお知らせでした。
[PR]
# by black_penguin | 2016-02-17 22:42 | 業務関連 | Comments(0)

契約

難航した物件選びは,ようやく決着を見ました。
先週無事に賃貸借契約を締結,内装工事の検討に入りました。

今回感じたのは,良い物件は,競争率が高くなっているということ。
多くの中小企業が,移転先を探しているのだと思いました。
特に,場所が良いところは,その傾向が顕著。

その分,貸し主は強気。
家賃は当然のことですが,フリーレント期間や契約日(すぐに契約しなければと言われる)等の条件面で,こちらが言うことを聞かないと借りられないという感じでした。

ただ,今回は,決めかけた物件を断られたことで,元々借りたかった物件に戻り,結局比較的良い条件で借りられるという幸運に恵まれました。

契約日に合わせて保証金を支払い,仲介手数料を支払い,とりあえず3月からの分の家賃を払いで,なかなかの出費になっています。
今回は,手元のキャッシュを少し残しておこうということで,商工会議所のマル経融資を使って借り入れてみました。
今は利子がすごく安いので,変に定期預金を解約したりするより良いのでは,と思ってしまいました。

それでも一人で独立するときの方が,少しお金が掛かったかも。
皆で共同してやる方が経済的にも楽なのですね。

駆け足で内装を決めて,4月からの開業に備えます。
[PR]
# by black_penguin | 2016-01-31 14:16 | 開業日誌2 | Comments(0)

フォースの覚醒

スター・ウォーズ/フォースの覚醒
観てまいりました。

以下,ネタバレになるところもあるかもしれません(読んでも分からないようには書いたつもりですが)。
また,今回の作品に対する批判的な感想となりますので,熱心なファンの方には不快な思いをさせると思います。
以上を踏まえて,各自の責任において(笑)お読み下さいますようお願いいたします。



自分自身,スターウォーズは,これまで全然観たことが無く,今回新作公開という「流れ」に乗るために,Ⅰ〜Ⅵまで全て観て予習をし,仕事終わりに観てきたのでした。

今回は,3Dと4Dとで迷った末に,4D(アトラクションのように席が動いたり,匂いや煙などが出る)で観ました。これが失敗…。

予習した段階でも,スターウォーズの作品群については,まあそれほど熱狂的になるほどではないなと思っていて(ごめんなさい),ちょっと子供向けの映画という印象でした。
なので,それほど今回のエピソード7を期待していたわけではなかったのですが,
それでも,今回のフォースの覚醒は,ちょっとがっかりでありました。
ディズニーになったことによる弊害が露骨に出た感じ。

まず,昔のキャラクターが年を取って再登場というパターンが続き,う〜んちょっと懐古趣味に過ぎるのではと。
宇宙戦争そのものの内容や結末も,前のシリーズで観たのとほとんど同じではないかという印象。
悪役も,「人間味を出しました!」というのが出過ぎていて,
全体的に軽いというか表層的というか,まあとにかくがっかりな内容でした。

それでも,ヒロイン「レイ」は良かったです。
型にはまった女性像ではなく,自立し,しなやかな強さを持っています。

あと4Dですが,
何かカメラワークと一緒に席が動くので,その場にいる気はせず,匂いとかもいつも同じで,色々中途半端でした。
足が投げ出せず,ずっとアトラクションの椅子に座りっぱなしみたいな感じになるので,疲れました。
3Dで十分だったというのが個人的な感想です。

以上です。

個人的に期待している映画は,
「オデッセイ」


3Dでゆったり観たいです。
[PR]
# by black_penguin | 2016-01-16 20:36 | その他 | Comments(0)

三度目の正直

さて,昨年末に決まりかけた物件ですが,その後とんでもない展開が待っていました(と言うほどの話ではないけれど)。

半蔵門の物件,申し込んで,契約書もほぼ作られて,まもなく調印だというときに,オーナー側から連絡が。
またしても館内テナントが増床を申し出たとのこと。
しかもそのテナントは,我々が先に申し込んで契約しようとしているのを知っていながら,契約させないなら出て行くとすごんだそうです。
そのテナントは,このビルに二部屋借りていて,出て行かれると困ると,こちらが切られた次第。

契約締結上の過失ではないか!とか言ってみましたが,そんなところで無理しても仕方が無いので諦めて,次を探し始めました。

一緒にやる同期が地元の麹町,半蔵門周辺の地元の不動産屋さんに話しをしてくれ,再度,麹町周辺で探索。

そして,麹町駅から徒歩3分くらいのところで,ついに見つけました。
というか,前から目をつけていたのですが,以前に仲介業者に,条件が厳しいと言われて諦めていたところ。
地元の不動産屋さんに交渉してもらったら,あっさり厳しい条件は取り払われ,どうも以前の仲介業者に問題があったようです。

b0066926_16125210.jpg

b0066926_16124846.jpg

b0066926_16124277.jpg


比較的大きな道路に面していて,でも静かで,明るい。

紆余曲折を経ましたが,一番良い物件に巡り会ったようです。
あとは,無事に契約を済ますだけ(今度は大丈夫だそうです。本当か(笑))。

幸先の良い新年の始まりとなりました。
[PR]
# by black_penguin | 2016-01-09 16:25 | 開業日誌2 | Comments(0)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

独立開業5周年だった昨年も何だかあっという間に終わってしまいました。
立てた目標も大して達成できず,ただ転がるように1年を過ごしてしまった感じがします。
どういうわけか年間通して売り上げも芳しくなく,税金の支払いに追われるというちょっと嫌な5年目でありました。

一方で重大な決断をした年でもありました。
今年4月に新事務所の設立をするということであります。
迷いに迷って,色々と相談して,決断を下しました。
何事も直感でパッと決めてしまうことが多い私ですが,とにかく迷いましたね。
しかし,決断した結果,どういうわけか新事務所設立メンバーが増えていき,最初想定していたより倍くらいの大きさになりそうです。
こちらは,また当ブログにて進行状況をお知らせして参ります。

そんなわけで,今年は,何とか明るい年にしたいという気持ちが強いです。
環境を整えて,仕事に集中して,そして所得倍増(笑)。
一応目標を立てておきましょう。
1 毎年言っていますが,英語力を磨く
方法論は色々調べ尽くしたので,あとはやるのみ。時間を作らなければ。スマホをいじったりする時間を減らしてね。
2 仕事でも趣味でも,きちんと準備,予習をし,復習,振り返りをすること
かなり厳しい課題ですね(笑)。こちらも時間を作らなければ。限りある時間を大切に。

このブログも昨年10年目を迎え,11年目に入りました。
弁護士生活は,今年14年目を迎える訳ですかね。
子ども達は年長さんになり,結婚生活は12年目に。
何か昨年は,気持ちが沈んでしまうことも多くて,その分気力がわかず,時間を無駄にしたという印象が強いですね。
時間は限りあるもの。
人生も恐らく折り返しをとっくに過ぎていると思われ,1日1日,大切にしないといけませんね。

ということで,昨年の反省を踏まえて,今年は,しっかりと地に足を付けた歩みをしたいと思っております。
このブログも細々とではありますが,きちんと続けて参りたいと思いますので,引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


最後に,昨年の紅白の講評を(笑)。
といっても,Perfumeが凄かった,という以外に大した感想が無いですね。
superflyが上手だったし,紅組がよく勝てたとは思いましたが(毎年,実力では圧倒的に上回っているのに,負けていたので)。あと,前田敦子さんが出てきたのはびっくりしました。
結局他に見る番組がないから,ずるずるつけている訳ですが,最近はちょっと懐古趣味が強すぎていてい,もういつの時代の番組なのか分からなくなってしまっていて,まあつまらない,というのが率直な感想。
様々なジャンルの一流の音楽を聴かせるというコンセプトで,オケとか,ジャズとか,オペラとかPerfumetとか(笑)やったらどうなのでしょうね(視聴率落ちそうですが)。
それこそ,この紅白を観ている時間が無駄という結果に終わった昨年最後の1日でありました。
以上です。
[PR]
# by black_penguin | 2016-01-02 00:13 | その他 | Comments(0)

東京ディズニーシー

今年も早いもので終わりを迎えようとしております。
毎年段々時の過ぎるのが早くなっているような気がしており,今年は特にそれを感じました。
1年の締めくくりの投稿は,またあとで,ということで,今回は,ディズニーレポートです。

1年間,頑張って保育園に通ってくれた二人の娘達へのご褒美にと。
たまたまホテルミラコスタの部屋が取れてしまったので,行ってきました。

お部屋の様子はこんな感じ。
リニューアル後のお部屋です。
b0066926_1936269.jpg


東京ディズニーシーに遊びに行ったのですが,着いた直後から,「ホテルに行かないのか」と。
私に似て,お部屋でゆっくりが良いようです。

今回は,ピアッツァビューというお部屋。
完全にはパーク内が見えませんが,まあまあ見えるという。
夜のショーは,ちょっと見にくかったです。
b0066926_19355799.jpg


さすがに,海風が寒く,それにしては混んでいて,あまりアトラクションで遊べずに,早々にお部屋に戻ってきてしまいました。
シーは,まだ5歳児には向かないのかもしれませんね。

それにしても,今回,ディズニーシーの限界というか,若干の劣化?を感じました。
まず,新しくなった「キングトリトンのコンサート

人形のトリトンが口だけ動かし,アリエルはさすがに「本物」が吊られて縦横無尽に動き回るのですが,あとはセバスチャンとフランダーを操る人が出るだけ。
以前のショーでは,もっとたくさんのキャラクターが出てきて,アースラも出てきて,物語風だったのですが,何とも味気の無いショーになってしまっていました。
結局ダンサーの人件費をケチったのではという強い疑いが。

パーク内で,ポストを探してしていて,このあたりにあるはずとお店の人に聞いたら分からず,何やら電話までしてようやく判明したポストは,何と目の前に(笑)。
あと,このお店はどこかとスマホで写真まで示したのに,分からず,分からないだけならまだしも「デマ」情報を与えられて右往左往。

何から何までやって下さい,という訳では無いのですが,どこに何があるか位はパーク内の人には把握しておいてもらいたいと。

何だか儲けばかりが求められて,人にお金が掛けられていないというのは,どこぞのリゾートグループと同じで,まあこんな感じでもやっていくのでしょうけれど,ちょっと今回は,もうそろそろ行くのは止めても良いかも(子ども達もあまり興味持っていないし)と初めて思いました。

とか言いつつまた行ってしまいそうですが(笑),これだけお金掛けるのなら,もっと日本の各地に連れて行ってあげようと思ったのでした。
[PR]
# by black_penguin | 2015-12-28 22:41 | 子育て | Comments(0)

半蔵門

さて,物件探しはどうなったかというと。

麹町の物件は,良かったのですが,館内テナントが増床したいとかいうことで,結局借りられませんでした。
良かったのになぁと。

ということで,振り出しに戻って,また探しました。
京橋や東銀座も探しましたが,やはり麹町近辺が良さそうということで,このあたりを中心に。

そして,半蔵門で比較的良い物件が見つかりました。
b0066926_2140063.jpg

b0066926_21395428.jpg

b0066926_21394719.png

b0066926_213942100.png


しかも坪単価が予想外に安い!
麹町駅からはちょっとだけ離れるからかもしれません。
贅沢を言えばきりが無いのですが,予算の関係もあり,ほぼここで決めました。

今年中に物件は決めたかったので,これでちょっとホッとしました。
でもやはり4人で決めながらできるというのは,気持ちが楽ですね。
ありがたいことです。

弁護士はとりあえず6人でスタートすることが確定。
その後秋頃に,あと2人加入する予定となり,予想外の8人の大所帯(笑)。

次は内装でしょうか。
合わせて,事務局も決めないといけませんし,運営にあたっての様々ルールを決める必要があります。
楽しくなってまいりました。手元のキャッシュは心許ないけれど。
[PR]
# by black_penguin | 2015-12-12 21:54 | 開業日誌2 | Comments(0)

La Blanche

あちこちで言って回っていますが,10月くらいから,左肩や左腕が痛く,四十肩のようであります。
整形外科にも行って診察してもらい,対症療法をしていますが,痛みは増すばかりな気も。
仕事にも集中できず,なかなか辛い日々であります。

さて,先週金曜日は,恒例の昭和47年会。
今回は,青山にある,「ラ・ブランシュ」を訪れました。
b0066926_2044934.jpg

b0066926_2044241.jpg


メニューはこんな感じ。
b0066926_20442877.jpg


7000円のコースにしましたが,これで十分&大満足です。
b0066926_20443176.jpg

b0066926_20444088.jpg

b0066926_20444420.jpg

b0066926_20444824.jpg

b0066926_20445135.jpg

b0066926_20445473.jpg

b0066926_20445987.jpg


老舗のフレンチ。
奇をてらわず,基本に忠実な感じ(←上から目線)。
どのお料理もきっちり手が入っている感じで,とにかく美味しい。
これはお薦めですね。


で,今回のお話しは,だいたいが宝塚のお話。
3人のお姉様方は,もうすっかり宝塚にはまってしまっているようで,「○○」が良いとか,演技が良いとか,なんとかかんとか。
一度観に行ったときの演目等が悪かったらしく,もう一回くらい観てから再度判断しろと言われております。
まあ〜どうでしょうね。たぶん同じような感想に終わるような可能性が大でありますが(笑)。

どうも何となく体調の悪い日々で,気持ちも鬱々としがちでありましたが,さすが昭和47年会。
安定の安心感で,美味しい料理をゆったりいただいて,幸せな時間でありました。

ところで,このお店の店名なのですが,「白」という単語で,純粋とか無垢とかそんな感じの名前なんでしょうかね。何か特別な意味があるのか,はたまたフランスには同じような名前のレストランがあるから付けているのか。
[PR]
# by black_penguin | 2015-12-05 20:51 | その他 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧