<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

契約

難航した物件選びは,ようやく決着を見ました。
先週無事に賃貸借契約を締結,内装工事の検討に入りました。

今回感じたのは,良い物件は,競争率が高くなっているということ。
多くの中小企業が,移転先を探しているのだと思いました。
特に,場所が良いところは,その傾向が顕著。

その分,貸し主は強気。
家賃は当然のことですが,フリーレント期間や契約日(すぐに契約しなければと言われる)等の条件面で,こちらが言うことを聞かないと借りられないという感じでした。

ただ,今回は,決めかけた物件を断られたことで,元々借りたかった物件に戻り,結局比較的良い条件で借りられるという幸運に恵まれました。

契約日に合わせて保証金を支払い,仲介手数料を支払い,とりあえず3月からの分の家賃を払いで,なかなかの出費になっています。
今回は,手元のキャッシュを少し残しておこうということで,商工会議所のマル経融資を使って借り入れてみました。
今は利子がすごく安いので,変に定期預金を解約したりするより良いのでは,と思ってしまいました。

それでも一人で独立するときの方が,少しお金が掛かったかも。
皆で共同してやる方が経済的にも楽なのですね。

駆け足で内装を決めて,4月からの開業に備えます。
[PR]
by black_penguin | 2016-01-31 14:16 | 開業日誌2 | Comments(0)

フォースの覚醒

スター・ウォーズ/フォースの覚醒
観てまいりました。

以下,ネタバレになるところもあるかもしれません(読んでも分からないようには書いたつもりですが)。
また,今回の作品に対する批判的な感想となりますので,熱心なファンの方には不快な思いをさせると思います。
以上を踏まえて,各自の責任において(笑)お読み下さいますようお願いいたします。



自分自身,スターウォーズは,これまで全然観たことが無く,今回新作公開という「流れ」に乗るために,Ⅰ〜Ⅵまで全て観て予習をし,仕事終わりに観てきたのでした。

今回は,3Dと4Dとで迷った末に,4D(アトラクションのように席が動いたり,匂いや煙などが出る)で観ました。これが失敗…。

予習した段階でも,スターウォーズの作品群については,まあそれほど熱狂的になるほどではないなと思っていて(ごめんなさい),ちょっと子供向けの映画という印象でした。
なので,それほど今回のエピソード7を期待していたわけではなかったのですが,
それでも,今回のフォースの覚醒は,ちょっとがっかりでありました。
ディズニーになったことによる弊害が露骨に出た感じ。

まず,昔のキャラクターが年を取って再登場というパターンが続き,う〜んちょっと懐古趣味に過ぎるのではと。
宇宙戦争そのものの内容や結末も,前のシリーズで観たのとほとんど同じではないかという印象。
悪役も,「人間味を出しました!」というのが出過ぎていて,
全体的に軽いというか表層的というか,まあとにかくがっかりな内容でした。

それでも,ヒロイン「レイ」は良かったです。
型にはまった女性像ではなく,自立し,しなやかな強さを持っています。

あと4Dですが,
何かカメラワークと一緒に席が動くので,その場にいる気はせず,匂いとかもいつも同じで,色々中途半端でした。
足が投げ出せず,ずっとアトラクションの椅子に座りっぱなしみたいな感じになるので,疲れました。
3Dで十分だったというのが個人的な感想です。

以上です。

個人的に期待している映画は,
「オデッセイ」


3Dでゆったり観たいです。
[PR]
by black_penguin | 2016-01-16 20:36 | その他 | Comments(0)

三度目の正直

さて,昨年末に決まりかけた物件ですが,その後とんでもない展開が待っていました(と言うほどの話ではないけれど)。

半蔵門の物件,申し込んで,契約書もほぼ作られて,まもなく調印だというときに,オーナー側から連絡が。
またしても館内テナントが増床を申し出たとのこと。
しかもそのテナントは,我々が先に申し込んで契約しようとしているのを知っていながら,契約させないなら出て行くとすごんだそうです。
そのテナントは,このビルに二部屋借りていて,出て行かれると困ると,こちらが切られた次第。

契約締結上の過失ではないか!とか言ってみましたが,そんなところで無理しても仕方が無いので諦めて,次を探し始めました。

一緒にやる同期が地元の麹町,半蔵門周辺の地元の不動産屋さんに話しをしてくれ,再度,麹町周辺で探索。

そして,麹町駅から徒歩3分くらいのところで,ついに見つけました。
というか,前から目をつけていたのですが,以前に仲介業者に,条件が厳しいと言われて諦めていたところ。
地元の不動産屋さんに交渉してもらったら,あっさり厳しい条件は取り払われ,どうも以前の仲介業者に問題があったようです。

b0066926_16125210.jpg

b0066926_16124846.jpg

b0066926_16124277.jpg


比較的大きな道路に面していて,でも静かで,明るい。

紆余曲折を経ましたが,一番良い物件に巡り会ったようです。
あとは,無事に契約を済ますだけ(今度は大丈夫だそうです。本当か(笑))。

幸先の良い新年の始まりとなりました。
[PR]
by black_penguin | 2016-01-09 16:25 | 開業日誌2 | Comments(0)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

独立開業5周年だった昨年も何だかあっという間に終わってしまいました。
立てた目標も大して達成できず,ただ転がるように1年を過ごしてしまった感じがします。
どういうわけか年間通して売り上げも芳しくなく,税金の支払いに追われるというちょっと嫌な5年目でありました。

一方で重大な決断をした年でもありました。
今年4月に新事務所の設立をするということであります。
迷いに迷って,色々と相談して,決断を下しました。
何事も直感でパッと決めてしまうことが多い私ですが,とにかく迷いましたね。
しかし,決断した結果,どういうわけか新事務所設立メンバーが増えていき,最初想定していたより倍くらいの大きさになりそうです。
こちらは,また当ブログにて進行状況をお知らせして参ります。

そんなわけで,今年は,何とか明るい年にしたいという気持ちが強いです。
環境を整えて,仕事に集中して,そして所得倍増(笑)。
一応目標を立てておきましょう。
1 毎年言っていますが,英語力を磨く
方法論は色々調べ尽くしたので,あとはやるのみ。時間を作らなければ。スマホをいじったりする時間を減らしてね。
2 仕事でも趣味でも,きちんと準備,予習をし,復習,振り返りをすること
かなり厳しい課題ですね(笑)。こちらも時間を作らなければ。限りある時間を大切に。

このブログも昨年10年目を迎え,11年目に入りました。
弁護士生活は,今年14年目を迎える訳ですかね。
子ども達は年長さんになり,結婚生活は12年目に。
何か昨年は,気持ちが沈んでしまうことも多くて,その分気力がわかず,時間を無駄にしたという印象が強いですね。
時間は限りあるもの。
人生も恐らく折り返しをとっくに過ぎていると思われ,1日1日,大切にしないといけませんね。

ということで,昨年の反省を踏まえて,今年は,しっかりと地に足を付けた歩みをしたいと思っております。
このブログも細々とではありますが,きちんと続けて参りたいと思いますので,引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


最後に,昨年の紅白の講評を(笑)。
といっても,Perfumeが凄かった,という以外に大した感想が無いですね。
superflyが上手だったし,紅組がよく勝てたとは思いましたが(毎年,実力では圧倒的に上回っているのに,負けていたので)。あと,前田敦子さんが出てきたのはびっくりしました。
結局他に見る番組がないから,ずるずるつけている訳ですが,最近はちょっと懐古趣味が強すぎていてい,もういつの時代の番組なのか分からなくなってしまっていて,まあつまらない,というのが率直な感想。
様々なジャンルの一流の音楽を聴かせるというコンセプトで,オケとか,ジャズとか,オペラとかPerfumetとか(笑)やったらどうなのでしょうね(視聴率落ちそうですが)。
それこそ,この紅白を観ている時間が無駄という結果に終わった昨年最後の1日でありました。
以上です。
[PR]
by black_penguin | 2016-01-02 00:13 | その他 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧