<   2014年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2週連続

ずいぶん更新が滞ってしまいました。
1週間に1本くらいは記事を投稿したいのですが。

しかし,今回は諸事情がありまして。
毎年恒例で,妻が勤め先の学校の宿泊行事に行っているのです。3泊4日です。

第1弾が先週金曜日から月曜日。
もう4歳になりましたので,2歳になりたてとかの時に比べればずいぶん楽になりましたね。
朝起きてママがいなくても,状況をすぐに把握して機嫌良く過ごしてくれます。
自分たちの中で納得させてるんでしょうね。
ただそれはそれで,我慢をさせているのでは?と心配になったりするのですが。

駒沢公園に遊びに行ったり,多摩川の花火大会を見に行ったり,元気で過ごしました。
しかし,下の子が,夜二晩にわたってお漏らししてしまったりして。
普段はしないのに,やっぱりママがいないとダメなのかな〜とこちらも落ち込んでしまいました。
本人は意外にケロッとしているのですが。

こうして月曜日に二人を保育園に送り届けたら,ぐったり疲れてしまいまして。
やはり緊張感があったのでしょうね。
だいぶ楽になったとはいえ,まだまだ大変だなぁと思いました。


毎年2回これがあるのですが,今年の問題点は,2週連続であること。
それが昨日から始まっています。また3泊4日。

今朝は,機嫌良く起きてきたものの,おもちゃを巡ってけんか等々。
近所の公園に連れ出して何とか機嫌を直してくれました。
今は二人ともお昼寝中。

第2弾は,どうなることやら。
だいぶ涼しくなってきたのが救いです。


もっとも,今年は,あまり文句を言えない事情が(笑)。
9月中旬に,弁護士会の視察旅行でノルウェー・スウェーデンに行くのです。1週間。
もちろんきちんとした視察旅行で,ほとんど自由時間の無いハードスケジュールではありますが。
保育園の送りもできないので,妻がこの期間は大変になりそうです。
[PR]
by black_penguin | 2014-08-30 16:32 | 子育て | Comments(0)

蓼科2014

以下,朝日新聞より引用(記事はこちら
「長崎市で9日にあった平和祈念式典で、安倍晋三首相の読み上げたあいさつ文の冒頭部分は、昨年とほぼ同一の内容だった。6日の広島市での平和記念式典のあいさつ文が「昨年のコピペ(引き写し)」などと指摘されたばかりで、長崎の被爆者団体からも批判の声が出た。

 「本日、被爆69周年――」で始まった長崎の式典での首相あいさつ。最初の段落と2段落目は、年数を示す文言以外はまったく同じ。3段落目の「一度ならず、二度までも被爆の辛酸をなめた」とのくだりは一字一句変わっていない。

 長崎原爆遺族会の正林克記会長は式典後に被爆者を代表して首相と懇談した際、このことに触れて「長崎の誓い、決意は去年と同じだったのでしょうか」と問いかけ、「がっかりというか、被爆者みんながびっくりした状態でいます」と述べた。首相はこの時、手元の資料に目を落としたままで、あいさつの内容については言及しなかった。(藤原慎一)」
引用終わり。

この人わざとやっているよね。左翼の活動家が仕切っているから平和祈念式典には別に行きたくないとか,そんな感覚ですよ。傲慢さもここまでくると本当に怖いですね。


さて,2014年の蓼科行ってきました。
しかし,あいにくの天気でありまして,避暑に来たという感じを味わえないまま。
気温はもう肌寒いようでした。
b0066926_0133316.jpg


初日だけは雨が降らなかったので,リゾート内を散策し,
b0066926_0131667.jpg

なぜか釣り堀で魚釣り。
b0066926_0132326.jpg

すぐに釣れるかと思いきや,なかなか釣れませんでした。
昔取った杵柄で(笑),私めが3匹釣り上げて,その後蕎麦屋さんで焼き魚にしてもらいました。

台風も重なり,後半は荒れた天気で,今朝は霧に煙る始末。

それでも,二人は楽しそうで,部屋で走り回ったり,お風呂ではいろいろな温泉を楽しんでいたようです。
そんな二人もまもなく4歳に。
毎年同じところに来ているので,ビデオを見返すと成長が見えて面白い。
昔はこんな赤ちゃんみたいだったんだなぁと。

来年は天気が良いといいなぁ。
[PR]
by black_penguin | 2014-08-12 00:19 | その他 | Comments(0)

忘れ物

探しものは何ですか?見つけにくいものですか?カバンの中もつくえの中も探したけれど見つからないの

さて,先日,弁護士会の法律相談担当で,ある場所に行き,翌日になって,鞄の中に財布が無いことに気づきました。
そのときは,ああ事務所に置いてきてしまったかな?とのんきに構えていたのですが,事務所に行ってもありません。

これはどこかに落としたのだろうと,まずは,その法律相談をした場所に連絡してみました。
しかし,見つからないとのこと。
実は,相談担当をしようとしたときに,鞄をひっくり返してしまっていたので,ここで落とした可能性が一番高いと思っていたのです。

さあこれは少しまずいと。
本当は,ここでクレジットカードを止めるなどの作業を迅速にしなければならないのですが,カードの直近の利用状況を確認しても特に不審な点が無いことから,まずは思い当たるところに確認をしようと思いました。

警察に届けられていないかと確認しましたが,ありませんでした。
今は,こんなシステムがあるのですね。
落とし物検索です。(http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no4/welcome/kensaku.htm)

自分の行動を振り返ると,あとは電車内だなと。
利用している電車の落とし物係に連絡をしてみましたが,ここでもありませんでした。

普通はここでかなり焦るのでしょうが,どういうわけか,まだ「自宅のどこかにあるのでは?」,「子ども達が拾って変なところに置いたのでは?」などと考えて,カードを止めたり,遺失物の届けをしたりはしませんでした。

そうこうしているうちに裁判の期日が。
そして,さあ裁判だと思ったところで,事務所がからメールが。

先ほどの法律相談場所から「財布が見つかった」との連絡があったとのこと。
やっぱりあったじゃないか(笑)。
無事に取り戻してやれやれでした。


しかし,その後,家族で箱根に行ったときのこと。
肩に背負う小さな鞄を二度にわたって置き忘れるという失態。
1回目は,大涌谷の食堂で。このときは,すぐに気づきお店に戻って事なきを得る。
しかし,すぐに今度は,上の子をトイレに連れて行ったところで,そこに鞄を再び置き忘れるという。
このときは,すぐには気づかず,早雲山行きのロープーウェイに乗り込んだところで気づいたのです。
慌てて大涌谷の駅に電話。確保しておいて下さいとお願いしました。
再び大涌谷に戻って駅で確認したところ,無事に鞄が確保されておりました。ありがとうございます。

バリ島でのカメラ紛失事件を蘇らせるような失態続きで,さすがに私もどうかしたのかと思いました。
いずれも無事に何とかなったものの,このまま注意散漫だといつかとんでもないことに…。

今後はよりいっそう気をつけて参ります。

昔,自転車が盗まれたときも戻ってきたし,携帯電話を電車内で落としたときもしばらくして戻ってきたし,そういう経験が油断を生むんだろうね。戻ってきていないのは,バリ島のカメラだね。
[PR]
by black_penguin | 2014-08-03 00:31 | その他 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧