<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

lyla

今回の,恒例昭和47年会は,主賓事務所の場所を考えて,赤坂の「lyla」というお店にしました。

その日その日でコースメニューを変えるという,昨今評判のお店です。
内装もシンプル。
b0066926_1404431.jpg

b0066926_1404812.jpg


お料理は以下の通り。お皿の数からも分かるとおり,なかなかの量。これでコースは約8000円とリーズナブルです。
見た目の創造性と違って,お味は奇をてらっておらず,美味しかったです。
ただ,私的には,少し薄味?女性向きという感じもいたします。
b0066926_1405632.jpg

b0066926_140591.jpg

b0066926_141518.jpg

b0066926_141848.jpg

b0066926_1411155.jpg

b0066926_1411485.jpg

b0066926_1411734.jpg

b0066926_141207.jpg

b0066926_1412554.jpg

b0066926_1412892.jpg

b0066926_1413045.jpg


さて,いよいよ円熟味が増してきた感じの当会。
すっかりお酒が弱くなったよね~と言いながら,今回多忙で来られなくなったもう一人の飲み手を欠く状況のため,小熊犬先生と二人でワインを約2本飲みました。
小熊犬先生は,もちろんビールを片手にだけど。

この集は,月曜日,水曜日,木曜日と飲み会だったのですが,それでもやはりこの会では,楽しく食べて飲むことができました。
普段はバリバリ仕事をしている風でも,真央ちゃんのフリーの演技を見て涙したとかいう話を聞くと,(私も泣いてしまっただけに),そういう何というか感性というか優しさというかを持っている人と仲間でいられると考えると安心してしまうよね。
「話は変わるけど」と言いながらどんどん話を変えて様々な分野の話をする人も,忙しいのにまあ良くいろいろ知っているわな,と毎回感心してしまいます。

みんなそれぞれ弁護士として厳しい仕事を毎日こなしているのだけれど,裁判期日のあととか,「あれは失敗したとか,納得できなかったとか」いろいろ悩んでいるのだなぁと,そこも安心(と言ったらおかしいけれど)したりしました。
そして,そういうときは,カフェでコーヒー飲んで本を読んだりするみたい。
それができると良いのだけど。カフェで読書の代わりになる手段を今度教えてください。

お店の方は,お客は我々だけ(大丈夫か)。
そんなわけで,周りに遠慮することなく,しゃべりつづけ,午後11時30分,お店の人に促されるようにして退却いたしました。

残業のある二人が事務所に帰り,近くのバーみたいなところ(偶然見つけたにしては良いお店でした)で,残った二人でひとしきりまたしゃべって帰りました。共同で事務所をやっていくことはどこも大変だということで。

次回は,今回欠席となってしまった方を主賓に迎え,日本橋近辺?にて開催の予定です。
よろしくどうぞ。
[PR]
by black_penguin | 2014-02-23 14:24 | その他 | Comments(0)

ソチ五輪

冬のオリンピックが開催されています。
備忘録として触れておきたいと思います。

開会式
中継では無く再放送で見ましたが、何でしょうかこの国威発揚的な演出は。
かつてのソ連を思い出させるような。
いつも思いますが、最後の最後に聖火を灯す人は、知らない人が多いですね。
地元では有名なんでしょうけれど。
あとは、選手団入場で、なんで役員の連中が前に出てきているんでしょうか。最後尾でいいと思います。日本のことです。

上村愛子さん
惜しかったですね。こういうもんなのかもしれません。
これも生放送ではなく録画で観ましたが、素人目には、アメリカの選手の方が失敗しているように見えました。採点の方法や重視する点が違うらしいですね。フィギュアとかもそうですが、採点基準で左右されてしまうというのは、いつも少し納得がいかないところです。

女子のジャンプ(高梨選手)
あれだけ大丈夫そうだと思っても、そうはいかないのがオリンピック。
まだ17歳ですからね。次があります(普通のコメントですね)。

羽生選手(男子フィギュア)
日本のフィギュア界というかマスコミは、高橋大輔とか安藤美姫とか、なんかこうゴツゴツした感じの選手を持ち上げるのですが、こういうスッとした感じの方が観ていてもきれいではないかと思います。
フリーでは失敗があったようですが、やはりショートで完璧にできたのが良かったですね。
いくら二次試験で頑張ってもセンター試験で失敗しているとダメなのと同じです(違うか)。

しかし、スピードスケートの体たらくぶりはガッカリですね。
素人的には、1000メートルをさんざん練習しているはずなのに、最初飛ばして最後がっくりスピードが落ちるというのが、全然納得がいかない。
どうもコーチがいまいちらしいですね。

今回は、とにかくメインイベントがいずれも日本時間で深夜なので、生放送で「歴史的瞬間」を観ることが事実上できないですね。
時差の関係で仕方が無いのですが。
最大かつ唯一の関心事である真央ちゃんの滑りは生放送で観たいとは思いますが、起きるのがきついだろうなと思っています。
[PR]
by black_penguin | 2014-02-15 22:34 | 時事関連 | Comments(0)

訴訟物

今日は、東京では10何年ぶりの雪となっています。
庭にも積雪が。
どんどん積もっています。

しかし、さすが子どもは風の子。
雪の中ではしゃいでいます。
庭があって良かったね。
b0066926_1401867.jpg


今年も早くも2月になってしまいました。
本当に時間が経つのが早いですね。
事務所を移籍してきてから丸2年が経ちました。

独立をしてから、今年は5年目になりました。
来年の1月で5周年です。
この間リース契約書を見ていたら、複合機や判例秘書のリース期間も今年いっぱいでほぼ終わりそうです。
合計の毎月のリース料は3万円あまり。
何とか今年頑張って支払い終えたいと思います。

今週は、変なニュースが話題になりました。
佐村河内さんです。
https://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0331/

私なんか最初から怪しいと思っていましたよ(今言っても説得力ないけれど)。
実際の作曲の場は神聖だから見せない、とかってもう常套句だよね。
それに気づかないのかと思うけれど、何かみんな雰囲気に飲まれたのかもしれません。
音楽のプロの人は、これはこの人が作ったのでは無いだろうと気づいていたらしいですね。
そこは言って欲しかったですね。せめてNHKに内々に言うとか。

やっぱりこういうことは、司法研修所でしっかりと勉強しなければいけなかったんでは無いでしょうか。
私なんか、これは司法研修所で訴訟物として徹底して勉強しましたよ。

結局これが言いたかっただけです(笑)。
[PR]
by black_penguin | 2014-02-08 14:16 | 時事関連 | Comments(0)

卒業

まもなく3歳半を迎える我が家の可愛い双子達。
おしゃべりにも磨きが掛かり、どんどんと成長しています。

この間、上の子が、自分にはお姉さんがいるというので、
「何歳なの」と聞いたら
「6歳」という明確なお答え。
そして「何というお名前なの」と聞いたら
「かなこちゃん」という何ともリアルなお名前。

前妻との子?はたまた隠し子かと騒ぎになりましたが(なっていませんが)、いろいろと想像してお話するので面白いです。
ちなみに、「かなこちゃんのママは誰」と聞いたら。ママはいないとのこと。もうお姉さんだから一人で寝られる、ということだそうです(笑)。


下の子は、おむつがほぼ外れました。
何だか急に外れた感じです。
たま〜に漏らしてしまうと、こっちは「いいよいいよ」というのですが、自分で許せないらしく、泣いてしまいます。
特にうんちをトイレでしてもらうと本当に楽ですね。
ただ、これからは、外出時にトイレを探して右往左往しなければならなくなると思うと、それはそれで大変だと思います。
上の子は、まだちょっとという感じ。本当はトイレに行けるのに、わざと行かないような気もします。

もう一つの卒業は、登園時のベビーカーです。
こちらの都合(早く行きたい、荷物が重い)ということもあって、二人乗りのベビーカーで登園していましたが、さすがにもうそろそろと思い、歩いて一緒に行くことにしました。
荷物は重いけれど、二人は楽しそうに歩いて登園してくれています。
保育園が近いのと、きちんと歩道がある道なので、安心して歩かせられます。


こうして、段々おもつやらベビーカーやら不要になってくるのですね。
何だか寂しいような気もしますが、日々の成長は嬉しいものです。

3月末に予定されている某所(bali?)への旅行が楽しみになってきました。
[PR]
by black_penguin | 2014-02-01 23:48 | 子育て | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧