<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

星野リゾート

夏休み後半は,いつものように蓼科に行きました。

b0066926_0125234.jpg


都内は34,5度の毎日でしたが,さすがに涼しく,特に日が落ちてからは一気に冷え込んでいました。
それでも,日差しは暑く,30度くらいはあったと思います。

蓼科に着いたときには,それほど涼しくはないじゃないかとか思いましたが,東京に戻ってきて,あの涼しさがいかに快適であったかを思い知らされました。

お盆休み期間中で,車の渋滞が心配されましたが…。
やはりそれなりに渋滞しました(笑)。
それでも,二人が後部座席で寝てくれたので,休憩無しで一気に行くことに。
さすがに疲れましたが,3時間くらいで到着できました。

それにしても二人は車に乗ると「暑い」と猛抗議。
チャイルドシートにしばりつけられているから背中が暑いみたい。
背中を冷やすようなものも乗せたのだが,あまり効果がないようで。
かといって解放するわけにも行かず。
これは車を買い換えないといけないかしら?

さて蓼科ですが,基本的にはホテル周辺でゆっくりという感じ。
翌日は,蓼科湖を訪れ
b0066926_0125996.jpg

そば庄というおそば屋さんでおそばをいただきました(「そば」が3回出てきたけど)。
このおそば屋さん,出てくるのがものすごい遅かったけれど,とても美味しかったです(待ちきれずに帰ってしまった人もいた)。

今回は,趣向を変えて(というより,帰宅におけるお二人様の乗車時間を少しでも少なくするという目的のため),星野リゾートのリゾナーレ八ヶ岳に最後1泊することにしました。
b0066926_013211.jpg


しかし,このリゾナーレ,私としては,かなり残念でした。
以下,問題点を順次指摘し,今後の改善の参考にしてもらいたいと思います。

1 車寄せにあまり人がいない。チェックアウトして出るときには誰も見送り無し。
2 チェックインのときに荷物を預けたが,あとで見たら,誰でも手を出せそうな場所に放置されていた。
3 最大の問題点は,お部屋がとっても残念。
b0066926_013565.jpg

経営を引き継いだときに,ベッドとかは新しくしなかったみたい。
ボロボロのベッド。安いテレビ台。安い照明。何とも古びたお風呂。
ホテル→宿泊施設 という基本がないがしろに。
4 全体として,人員不足。たぶんわざと人を減らしている。一人がたくさんのことをやることによって人件費を浮かせようとしている,というのが見え見え。
5 宿泊者限定でシャンパンを振る舞うという企画があったが,夕食時のわずか1時間(2時間だったかも)に限定され,しかも1杯だけという。そんなにけちけちしなくても(笑)。
6 同じレストランでも夕食時には結構いた人員が朝食時に全然いない。

というようなことで,5点満点で2点がいいところ。
この2点の理由は,子ども向けのサービスは結構充実していた。部屋にはおもちゃ,夕食時のスタイ等の準備。
子ども連れには良いかも。

星野リゾート,嫌な予感がしたが,当たってしまいました。
しかもこの問題は,経営の効率化のためにわざとやっていることばかりで改善する気はないだろうと思いました。
そうすると,結論としては,他の星野リゾートのホテルも同じような問題があるのだろうと。
残念ながら今後星野リゾート関係ホテルを使うことは無さそうです。
[PR]
by black_penguin | 2013-08-25 00:46 | その他 | Comments(0)

WEDGE

先日、電車内で吊り広告を見上げると、
「今こそ原子力推進に舵を切れ」
との見出しを掲げた雑誌が。

世界の海に向かって放射能汚染水を垂れ流し中に、こんな見出しを掲げるとは、常人では理解しがたいところであります。
この雑誌名は、「WEDGE」。

そうです、JR東海の新幹線のグリーン車座席に置いてあるやつです。

この雑誌を発刊している株式会社ウエッジは、JR東海のグループ会社で、であるからこそ、新幹線のグリーン車で無料で頒布しているわけです。

この「WEDGE」は、昨年7月にも「それでも原発 動かすしかない」とかいうタイトルを掲げ、「このままでは、来春にはすべての原発が止まる。全国を電力供給不安や価格上昇が襲い、日本経済は想像以上のダメージを受けるだろう。」とか言っていたのですが、電力の供給不安が出ている風も無いし、日本経済が想像以上のダメージを受けた感じでもなく。

まあ一雑誌が書いていることだから別にいいといえばいいのですが、こういうちょっと無責任な記事を垂れ流している感じの雑誌を、公共交通機関において配布するというのはいかがなものか、という気はいたします。
社長の趣味なのか、電力会社とつるんでいるのか、なんだか分かりませんが。

それで思い出したのですが、先日ディズニーホテルに泊まったときに、朝部屋に配られた新聞は産經新聞でした。
安いからなのか、それこそ社長の趣味なのかは分かりませんが、どっかの機関誌みたいな低質な「新聞」を配布するのは止めた方が良いのではと思います。せめて読売新聞とか。日経でもいいよ。
[PR]
by black_penguin | 2013-08-22 23:30 | 時事関連 | Comments(0)

Tokyo Disney Resort

今年30周年を迎えた東京ディズニーリゾート。
そんな大混雑必至の場所に,この夏,二人は姿を現したのでした。

夏休み第1弾。
JTBで偶然取れたホテルミラコスタへ2泊という贅沢プランで行ってきました。

初日は,ホテルにプリチェックインしてからディズニーランドへ。
やや曇っていたのと風があったのとで,「比較的」暑すぎずの天気。
トゥーンタウンで遊びました。
単に乗り物に乗っているより,こうして自分でいろいろ動かせたりするのが良いみたい。
b0066926_17352248.jpg

b0066926_1733772.jpg

b0066926_1733125.jpg


そうはいっても暑いことは暑いので,夕方には,ホテルに引き上げてきました。
今回の部屋は,ハーバービュー。
b0066926_17334317.jpg

b0066926_17334762.jpg

メディテレニアンハーバーの全景が見えます。
b0066926_17335133.jpg

オチェアーノというレストランの上のようでした。
b0066926_1733542.jpg


お待ちかねのファンタズミックという夜のショーをお部屋から鑑賞。お風呂も入って万全です(笑)。
b0066926_17335866.jpg

b0066926_1734489.jpg


そして,ディズニーシーは閉園。
二人は疲れたのか,結構すぐに寝てしまいました。が,我々大人もそのまま寝てしまい,朝まで(笑)。

朝を迎えました。
b0066926_1734136.jpg


この日はディズニーシーに行きます。
ホテル宿泊者の特典として,開園20分前に入場できるのですが,それを利用して入場しました。
ホテル宿泊者といっても,結構な人数がいるので,その行列だけでも結構な長さに。既に暑い朝の7時30分から並びました。

まず向かったのは,ダッフィーと写真を撮れるところ。
二人とも喜んで,しかも空いていたので,もう一度並んで2回も撮ってもらいました。

その後は,冷房の効いているマーメイドラグーンへ。
b0066926_17341711.jpg

b0066926_17342169.jpg

涼しいからか,だんだん人が増えてきて,小さな乗り物も,長蛇の列となっていました。

その後お昼のショーを観るために,部屋にいったん帰投。
b0066926_17342596.jpg

b0066926_17342883.jpg


その後再び入園しましたが,ここで昼寝をしなかった二人が同時に熟睡。
夫婦二人でゆっくりと?買い物をしたり,夕食を食べたりして過ごしました。

部屋に戻って子どもたちだけルームサービス。
b0066926_17462515.jpg


翌日は,午前中ゆったり部屋で過ごして,最後に30周年記念のショーを観て今回の旅は終了となりました。
b0066926_17472946.jpg

b0066926_17473988.jpg


さすがに2泊というのは贅沢でしたが,二人の体力を考えると理想的ではありました。
毎年変わる二人の反応も楽しみ。
また来年もどこかで行きたいですね。
え?今年の12月に??
[PR]
by black_penguin | 2013-08-17 17:49 | その他 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧