<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

鍵がない

テレビでは我が国の将来の問題を誰かが深刻な顔をしてしゃべってる
だけども問題は今日の帰り  鍵がない

ということで,先週末恒例会が開かれました。
いよいよ順番に40歳に突入ということで,第1弾です。
いつもより豪勢にということで,
すき焼き「いし橋」に行ってきました。

古い民家のような建物で,2階にあがり,個室に通されました。全て個室で,となりの声も気にならず,何だか田舎の実家に帰って(私の場合,そこは父の実家のお寺になりますが)ご飯を食べているみたいでした。
b0066926_0215630.jpg

b0066926_0215865.jpg

b0066926_022080.jpg

b0066926_022148.jpg


立派なお肉でした。
霜降り牛肉。
やわらかくて,でもしっかりとして。

しか~し,肝心の主賓が仕事でなかなかお店に来れず,なんとこのお肉は,他の人々によって食べられてしまったのです。
かけつけたときには,豆腐とナスだけに…。
やはり和食は良いのですが,ラストオーダーが早く,忙しい皆さんには厳しかったです。すいません。

当然話し足りない皆さんは,新丸ビルにて二次会,三次会。
いつも思うのですが,振り返ってみて,そんなに話していたっけと思うのですが,合計すると7時間以上しゃべっているんですよ(笑)。
今となっては思い出さないようなことを(笑)。
それがいいんですけれど。

そういうわけで,三次会にふさわしく午前3時にお店を出てそれぞれ帰宅したのでした。

いつもならこれでおしまいなのですが,冒頭の歌です。
そうです家の鍵を忘れていたのです。
この日は上の子が熱を出していて,午前中病院に連れて行ったりして,午後妻と交代したため,でかけるときに玄関に鍵をしないで出たので忘れてしまったのです。
あとで気づいたのですが,まあ何とかなるかと。

家に着いたのが,午前3時半くらいか。
ダメだろうなと思いつつ,インターホンを鳴らしたり,家の電話を鳴らしたりしましたが案の定起きてもらえず(まあ当たり前といえば当たり前)。
何度かやっているうちに外は明るくなってきました…。
そうしたところ,なぜかこんな時間にマンションに来客が。
その人のあとを怪しげに着いていってマンションの中へ侵入に成功。

玄関まで来て,チャイムを鳴らしたり,玄関を叩いたりしましたが,それでも起きてもらえず。
あまり大きい音で叩くと隣の人とかが不振に思うと困るので,半分もうあきらめていました。しかし,午前4時半,ようやく気づいてもらえ,中に入りました。
申し訳ありません。ありがとう。

そしてお風呂に入って寝たのが午前5時過ぎ。
起きたのが午前7時…。
まあさすがに眠くて辛かったです。でも後悔はないです(鍵を忘れたこと以外)。

次回は,わたくしめが40歳を迎えます。
楽しみです。
[PR]
by black_penguin | 2012-06-25 00:35 | その他 | Comments(0)

汚染地図

以下、朝日新聞より引用

東京電力福島第一原子力発電所の事故直後の昨年3月17~19日、米エネルギー省が米軍機で空から放射線測定(モニタリング)を行って詳細な「汚染地図」を提供したのに、日本政府はこのデータを公表せず、住民の避難に活用していなかったことがわかった。放射性物質が大量に放出される中、北西方向に帯状に広がる高濃度地域が一目でわかるデータが死蔵され、大勢の住民が汚染地域を避難先や避難経路に選んだ。

 政府の初動対応では、汚染の広がりを予測する緊急時迅速放射能影響予測システム(SPEEDI)の試算結果の公表遅れが問題となった。同システムの予測値と決定的に違うのは、米エネルギー省のデータが放射能の拡散方向を示す実測値だったことだ。

 米エネルギー省は原発事故直後の昨年3月17~19日、米軍機2機に、地上の放射線量の分布を電子地図に表示する空中測定システム(AMS)と呼ばれる機材を搭載して、福島第一原発から半径約45キロの地域の線量を計測した。

 その結果、福島県の浪江町や飯舘村などを含む福島第一の北西方向に、30キロ超にわたり1時間当たり125マイクロシーベルトを超える高い線量の地域が帯状に広がっていることが判明。この線量は8時間で一般市民の年間被曝(ひばく)線量の限度を超える数値だった。

 外務省によると、測定結果を基に作製された汚染地図は3月18日と20日の計2回、在日米大使館経由で同省に電子メールで提供され、同省が直後にメールを経済産業省原子力安全・保安院と、線量測定の実務を担っていた文部科学省にそれぞれ転送した。文科省科学技術・学術政策局の渡辺格次長ら複数の関係機関幹部によれば、同省と保安院は、データを公表せず、首相官邸や原子力安全委員会にも伝えなかったという。

引用終わり。

この朝日新聞のニュース記事は、検索しても別の媒体からは全然出てこない。
他の新聞でも見ていないし、テレビでも当然やっていない。
この重大なニュースが。

陰謀史観は嫌いですが、官僚がマスコミをコントロールしている(しようとしていて今は成功している)ことは、間違いないです(実体験済み)。

しかし、「大勢の住民が汚染地域を避難先や避難経路に選んだ」んですよ。本当に酷い話ですよ。これは酷い。
この官僚連中の思考回路が理解できない。
少し前にウィキリークスが流出させた情報の中で、日本の外務官僚だかが、自国の利益ではなく、アメリカの利益を「慮って」鳩山を止めさせたような記事がこれも朝日新聞に出ていたけれど、とにかくこれも分からない。
よく「事なかれ主義」という言葉が使われるけれども、官僚というのは、常にこの「主義」だけのなかに生きているのでしょうね。
そういう意味では哀しい動物だけど、国益にとっては極めて有害な存在であり、これを税金で養っているんだからまあ日本国民はとってもおめでたい、ということになってしまうわな。

「決められない政治」というのも官僚が考え出してマスコミに使わせているみたいだけど、野田さんの件では、ちょっと調子に乗り過ぎちゃったかもね。官僚は。
調子に乗らせて乗り過ぎさせて自ら崩れてしまうのを待つしか無いかもしれないです。
[PR]
by black_penguin | 2012-06-19 23:00 | 時事関連 | Comments(0)

時事放談

いや~家裁って本当にひどいですね。

ということで,時事放談です。

以下,毎日新聞より引用
「衆院決算行政監視委員会は11日、東京都による尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入問題について集中審議し、石原慎太郎都知事らを参考人招致した。石原氏はこれまでの政府や国会、外務省の対応を厳しく批判し「都がやるのは筋違いだが、(国が動かないから)やらざるを得ない。国会も国政調査権を使って(国に議員の上陸を認めさせるなど)動くべきだ」と訴えた。

 石原氏は、中国側が尖閣諸島を「核心的利益」と位置付けて領有権を主張していることや、中国漁船衝突事件を引き合いに出し「『強盗に入るぞ』と言われて戸締まりしない国がどこにあるのか」と指摘。「こんなことになったのはあなた方の責任、政府や国会の責任だ」と怒りをあらわにし、領有権を明確にするための対応強化を国に求めた。

 一方、都が購入した後の島の活用方法については、動植物の固有種保存や魚礁の設置を例に挙げたが、踏み込んだ説明はなかった。」
引用終わり

何興奮しているんでしょうかね。石原なんとかは。
君が騒げば騒ぐほど,中国には思うつぼなんですよ。
愚かだね~君は(石原慎太郎風に)

ところで,国会内では,完全に官僚の操り人形と化した野田ちゃんが暴走しています。
消費税増税に原発再稼働。
いやいやあなた消費税増税に反対してたでしょ。それなのに,消費税増税に政治生命かけちゃうってどういうことなの。
原発再稼働については,以下をご参照。
http://blog.tatsuru.com/2012/06/14_1241.php

詭弁ですよ詭弁。
それを指摘しないのか気づいていないのか,マスコミも分析力が足りないですね。

操り人形がくるくる回っている周りで,石原やら橋下やらが興奮してがなりたてるという,まさにこの国は終末期を迎えてしまったようで,ただただ無力感にさいなまれる今日この頃なのであります。
[PR]
by black_penguin | 2012-06-14 22:42 | 時事関連 | Comments(0)

Tokyo Disney Land

結局更新が滞ってしまいました。しかも前回の記事をどういう訳か非公開設定にしていて,先ほどそれを解除しました。

さて,先週末,Tokyo Disney Landに行ってまいりました。
当然宿泊付きで。
もう日帰りなんてできない体になってしまいました(笑)。

今回のお泊まりは,ディズニーアンバサダーホテル
おそらく,ディズニーホテルとしては,一番古いはずです。

私的には,ミラコスタのみがディズニーホテルなんですが(笑),ディズニーランドにも遠いアンバサダーホテルを選んだのは,シェフミッキーに行くことにしたからです。

どういう訳か,二人は,ミッキー,ミニーが大好きのようで,例の隠れミッキーの形を見ただけで,「キッキー!」,「ミミー」と大興奮。
何しろスーパーボールを三つそろえるだけでミッキーですから。

そういうわけで,これは行ってみないと,ということになった訳です。

車を駐車場に入れてロビーに戻ってくると,既にこの状態。もちろん,室内なのに帽子を取らないで真ん中に陣取る方々がうちの子たち。
b0066926_2319314.jpg


今回は,諸事情によりお部屋の写真はございません。どんな部屋に泊まったのかばれちゃうから。

お部屋でも大興奮の二人は,ディズニーリゾートラインが見えると,「キッキー!!」とこれまた大興奮。窓の形がミッキーだからなんでしょうか。

さて,到着日は荒れ模様だったので,インパ(東京ディズニーランドに入園すること)は翌日にすることに。

そして,翌朝はお待ちかねのシェフミッキー。
夫婦だけだったら絶対に行かなかったレストラン(笑)。だってご飯は普通だし,キャラクターの相手も面倒そうだから。
しかし,二人は,遠くから見えるだけで,「キッキー」,「ミミー」,ついでに,「デイジー」と大興奮。
近くに来ると「おっきー」と的確な感想。

デイジーとちゅう。
b0066926_2319784.jpg


ディズニーランド内では,大変な待ち時間をしてキッキーに会うわけですが,ここでは,当たり前のように,キッキーがうろうろ。しかも,当たり前のようにいすぎて,お客さんたちも,自分たちのテーブルに来たときは写真撮ったりしているが,あとは結構無関心(笑)。
何だか面白かったです。
キッキー,ミミーとも写真を撮ってこれはいい機会となりました。

そして,いよいよディズニーランドへ。
しかし,いよいよと言いつつ,我々としては,既に諸目的を達成してホテルをチェックアウトまでしているので,いまいち乗り切れず。
しかも,前日が天気が悪かったせいか,はたまたディズニーランドはいつもこうなのか,えらい混みようで,日差しもあり,すっかりやる気を失って,とりあえずってことで,イッツアスモールワールドへ。

いや~つまらないですね。スモールワールド。
こんなのが長年放ってあるというのが,よく分からないです(笑)。
しかも,一人はねんねで,もう一人も無反応。

続いて「ミッキーのフィルハーマジック」という比較的新しいアトラクション。
3Dの映画みたなやつです。
これが結構面白かった(私のみ)。
自分が飛んでいるみたいな感覚になっていいですよ。

あとは,ジャングルクルーズとか,カントリーベアーとか行って,最後はショーを観ました。
b0066926_2319884.jpg


うん,ディズニーランドは,やっぱりいまいちというのが結論。
子どもたちがもう少し大きくなったら,でもシーよりランドの方が良いとかいうのかしら。

それにしても,二人ともほぼずっとご機嫌で楽しそうで,体力的には疲れましたが,気分がとてもリフレッシュ。
家から近いというのも良いのかもしれません。
また10月に行く予定ですよ。よろしくお願いいたします。
[PR]
by black_penguin | 2012-06-12 23:36 | その他 | Comments(0)

未解決事件

地下鉄サリン事件で特別手配されていた菊池直子容疑者が身柄を確保された(任意同行されているっていうことなのか?)とのニュースが入ってきました。
やっぱり生きていたんですね。

先日NHKで、「未解決事件」という番組をやっていて、オウム事件と取り上げていました。

上祐氏のインタビューや元警察幹部のインタビューやらでまとめられていました。

しかし、ずいぶん番宣をしていた割に中途半端な内容。
坂本弁護士事件でいえば、人権派弁護士だった坂本弁護士について本格的に捜査をしなかった神奈川県警の失態や、宗教団体というだけで捜査を躊躇させた警察組織全体の失態を真正面から取り上げないと。
それに、「未解決」というくくりでいうなら、村井幹部の殺害事件は?
これは明らかに誰かに指示された殺害。
全く触れられもしませんでした。

番組ディレクターの想像力の不足なのか、はたまた何かこれ以上は言っちゃあいけないよ、みたいな自主規制がかかっているのか、被害者遺族から取り上げて欲しいと言われた取り上げましたと大々的に宣伝していただけにがっかり感が大きかったです。
BBCのような放送局になれないのかしら、日本の放送局は。

結局のところ、報道機関の能力衰退(もともとか)が、この日本の衰退の元凶なんだと、関係ないところであらためて感じてしまったのでした。
[PR]
by black_penguin | 2012-06-03 22:51 | 時事関連 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧