<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

犯罪被害者週間

11月25日から12月1日までは,犯罪被害者週間となっています。

そして,12月1日は,「犯罪被害者週間」国民の集い,中央大会が開かれます。
こちら

今回のパネルディスカッションのテーマは,「性犯罪被害者支援の現状と今後」。
実際に被害にあった方もパネリストとして参加予定です。

ところが,これにかみついたところがあります。
全国犯罪被害者の会(あすの会)です。
こちらこちら

日弁連とかにあれこれ言うのは別にいいんですが(そうは言っても品位は守って欲しいですが),同じ犯罪被害者に対してこうした攻撃をするというのは,超えてはいけない一線を越えてしまった感じがします。
性被害を軽く見るような雰囲気も感じ取れ,そこも強い違和感を覚えます。

あまり先鋭化してしまうと妙な政治団体のようになってしまい,かえって犯罪被害者を警戒感を持って見られるような雰囲気になることが懸念されます。
本来はそうならないよう,顧問弁護団とかが調整していかなければならないんでしょうけど…。
[PR]
by black_penguin | 2010-11-29 23:50 | 時事関連 | Comments(2)

夏目漱石の,「三四郎」,「それから」に続くシリーズ。
「門」を読了しました。

b0066926_22184398.jpg


三部作の中では一番面白かったかも。
大家さんを通して,意外なつながりが出てくるところや,寺に一時入って何もなく帰ってくるところなど,不思議なリアルさがありました。

村上春樹関連シリーズとしては,ライ麦畑でつかまえて「キャッチャー・イン・ザ・ライ」を読もうかと思っております。

しかし,最近電車で眠くてなかなか読めません…。
[PR]
by black_penguin | 2010-11-28 22:22 | その他 | Comments(0)

演奏会

金曜日は,加入しているオケの演奏会(年2回)。
メインは,ベートーベンの8番です。

今回はいつにも増して練習に出られず,家でも練習が出来ず,初見状態で合宿に臨み,そのまま本番。
さすがに無理です(笑)。
懸命に楽譜を追うのみ。

次回はもう少し練習をし,曲の勉強もしなきゃ…。
なお次回メインは,ドボルザークのチェロコンチェルトだそうです。

演奏会のあと,今回聞きに来たお客さんのアンケートを見せてもらいました。
未だかつて無い数のお客さんが来ており,席が足りないくらいでした。

この演奏会は,ビールを飲んだりお菓子をつまんだりしながら聴ける演奏会で,会社の食堂みたいなところでやります。
それがある意味売りだったりしたわけですが,アンケートを見ると,「せっかくなんだからもっと音響の良いところでやった方がよい。」,「飲んだり食べたりしながら見るのはいかがなものか」てな感想が多く見られました。
真面目に聴きに来ている人が増えたんですね(笑)。
それはそれでいいことかも知れません。

せっかくの売りを捨ててしまうのも何だかだけれど,ここまでくるときちんとホールを借りるというのも一つの方向かもとか思ってしまいました。
[PR]
by black_penguin | 2010-11-27 23:52 | その他 | Comments(0)

給費制

貸与制になりかけていた司法修習生の修習期間中の収入について,給費制が維持されそうな感じのようです。

当然私も給費制。
国家公務員に準じた立場とされ,普通にお給料や賞与が出ていました。
そのため当然副業やアルバイトは禁止です。

個人的には,法曹を担う者の育成にそれなりのお金を国としてかけることは必要ではないかと。
確かに一部に変な儲け方をしている弁護士はいますが。

もっとも財政状況厳しい折,様々な意見があるでしょうし,給費制を絶対的に支える論拠があるとも思えません。

しかし,例によって日経の社説は酷かった。
「法曹になれば,社会的な地位と水準以上の収入が期待できる。そうした利益を受ける本人が資格取得に必要な負担をするのは世の中の常識だろう」
手前味噌になるので弁護士は横に置くとして,裁判官とか検察官とか,単に「資格取得」とか言ってしまっていいもんだろうかと。司法,という三権分流の一翼を担うんですから。
それに最近は上場企業の社員の方がよっぽどお給料高いですよ。
近所の商社の社員寮の若い子はみんな歩ける距離,タクシーで駅まで向かいます。

「最高裁によると,新修習生の約15%は貸与を申し込んでいない。修習中の生活を自分でまかなえる人が結構いるのではないか。経済的に余裕のある人たちにまでお金を出すのは,おかしい。」
発想が素人的。
こういうことを言っておけば批判されない,というのが見え見え。プロの文章とは思えない。

曲がりなりにも一流新聞の社説。
考え方は色々あろうけれど,それを説明するもっと論理的かつ美しい文章を書いてもらいたい。もっとお金かけて人材を育成したらどうか,なんつって。
[PR]
by black_penguin | 2010-11-24 00:27 | 時事関連 | Comments(0)

Harmonie

今日は妻がおでかけのため,3人でお留守番。

さて,金曜日は,恒例会。
今回は,西麻布のレストラン「アルモニ」。

美人マダムがお出迎えで,お店は満席でした。
b0066926_1139317.jpg

b0066926_1139969.jpg

b0066926_11391254.jpg

b0066926_11391558.jpg

b0066926_11391727.jpg


小熊犬先生もご参加で弁護士&都内というカテゴリーではフルメンバー集合。
例によって5時間くらい。ペラペラと話し続けました(笑)。

マダムがどんどんワインを持ってくるので,ついつい飲み過ぎまして,チーズ盛り合わせが出たらしいがその記憶が無く,デザートも写真はあるものの食べた記憶が…。

午前1時過ぎにお店を出て外観を。
b0066926_11391950.jpg

この写真のぶれ具合から想像していただければと思います(笑)。

料理も美味しくワインも美味しかった。
しかし,ワインがちょっと高かったかも。
料理がリーズナブルだけに,価格差が大きい。

いつもどおりとっても楽しいひとときを過ごしてタクシーで帰宅したのでした。
[PR]
by black_penguin | 2010-11-21 12:59 | その他 | Comments(0)

裁判員裁判

裁判員裁判での死刑求刑が続き,判決もありました。
しかし,

(以下asahi.comより引用)
死刑の主文を言い渡した後、朝山裁判長は「判決は重大な結論となった。裁判所としては被告に控訴することを勧めたい」と、池田被告に異例の呼びかけをした。
(引用終わり)

どういうことでしょうか。
完全なる職責放棄。
裁判員裁判の完全否定。
だったら最初からやらなければいいじゃないかと。

裁判員に配慮したとのこと。
裁判員に酷な状況にあることはそのとおり。
しかしだからといって。

ところで,裁判員制度→司法制度改革審議会 でウィキペディアを見ると,

審議委員

法律家

* 佐藤幸治 法学者(法廷経験なし) 近畿大学法学部教授 京都大学名誉教授
* 井上正仁 法学者(法廷経験なし) 東京大学法学部教授
* 竹下守夫 法学者(法廷経験なし) 一橋大学名誉教授・駿河台大学長
* 藤田耕三 弁護士(法曹 裁判官)(元広島高等裁判所長官)※民事専門、刑事経験なし
* 水原敏博 弁護士(法曹 検察官)(元名古屋高等検察庁検事長)
* 中坊公平 弁護士(法曹 弁護士廃業)(元日本弁護士連合会会長)(元住宅金融債権管理機構社長)

誰かがわざと「法廷経験無し」とか書いたのでしょうけれど。
確かに何ともはやというメンバー。
こんなところから法科大学院とかなんとかも出てきてしまったんでしょう。
今や法曹界はガタガタです。

ここへきてこの司法制度改革とやらを検証するべきかと思ってきました。
[PR]
by black_penguin | 2010-11-17 23:13 | 時事関連 | Comments(0)

アプリ

iPhone等用のエキサイトブログアプリが出来たとのことで、早速ダウンロード&投稿をしてみます。

今日は、双子ちゃんの検診で午前中病院に行き、午後から事務所に出勤です。

出勤してしばらくしたら、管財事件の配点の電話がありました。
裁判所から電話があったときにいないと、基本的には、じゃあまた次の機会に、となってしまうので、いるときに電話があってよかった。

集会は来年とのこと。
いよいよ今年も終わりに近づいてきました。

ということで、iPod touchから投稿してみましたが、文字を打つのが面倒(笑)
芸能人のブログ投稿が、概ねスカスカな理由が分かった気がした十五の夜。
[PR]
by black_penguin | 2010-11-15 23:24 | その他 | Comments(0)

知る権利

コンスタントに投稿していたと思ったら,だいぶん間が空いてしまいました。

さて,例の尖閣諸島衝突ビデオ流出事件ですが,流出者が現在任意の取調中です。
高輪グリーンマンション事件ではないですが,実質的な逮捕に至っていないのか,何やら心配な状況です。

さて,この流出者ですが,投稿されたネットカフェが突き止められて,おろおろと出てきたらしいです。
読売テレビの記者には「国民に知って欲しかった」とか言ったらしいということですが,どうも誘導っぽいです。
出たビデオも特に目新しい感じではないし。
予想通りな感じ。

朝日新聞でこの件について,佐藤優氏が意見を述べていましたが,そのとおりかと思いました。
5.15事件から2.26事件へ。
次元は違うような気もしますが,「国民の知る権利に,この保安官が応えた」みたいな賞賛は危ないかと思います。

ところが…。
(以下,asahi.comより引用)
石原知事は「あれ(映像)は本当に秘密と言えるかどうかわからないし、秘密であっても、私は公開すべきだと思う」と主張。「(海上保安官が)意図的に流したなら、崇高な志だと思う。国民に知らしめるべきだと思った、その動機は愛国的だ」と話した。
(引用終わり)

浅い。
こんなのを知事に選んでしまった我々都民は恥ずかしいわ。
[PR]
by black_penguin | 2010-11-14 22:12 | 時事関連 | Comments(0)

日本シリーズ

毎年書いていたので日本シリーズについて。

今年は,可愛い双子ちゃんに過度の刺激を与えないため,起きている間はテレビを全く見なくなっていることから,本人達が寝てから観戦です。
しかし,第6戦,第7戦はいずれも延長で試合が遅かったので,佳境に入ったところは見ることができました。
今回は,地上波で全試合放送されなったのですね。
下らないバラエティー番組流しているよりいい気はするのですが。

さて試合の方は,ご存じのとおり,ロッテが優勝してしまいました。3位から。
どちらかといえば中日を応援してただけに残念な結果でした。

落合監督好きなのですが,投手の使い方については前から疑問に思っていました。
形にこだわりすぎると。
浅尾,岩瀬とか。
先発陣も,現在の好調さよりも今年の実績で投げさせた感じ。
でもまあ先発陣が悪すぎました。
あの(何の?)河原も最後の試合でぶち壊し。

こうなってくると,クライマックスシリーズってどうなんだと思ってもきます。
いっとき盛り上がりましたが,なんかちょっと不合理さが残ります。
少しお試ししたってことで,元に戻しても良いのではないかと思いました。
[PR]
by black_penguin | 2010-11-09 13:35 | 時事関連 | Comments(0)

漏洩

外事警察の情報やら海上保安庁の尖閣諸島中国船ビデオやら,内部の者によると思われる情報漏洩が続いています。
故意であり,かつ,利得目的ではなさそうなところが似ています。

義侠心から,という説がありますが,その後名乗りでないとこからみると,案外興味本位だったりして怖いものがあります。

いずれにしても,公務員ですから,たとえ中国が悪いのを伝えたいから,という理由であっても政府の方針に反してはいけません。
それに中国が悪そう,嘘を言ってそう,というのは別に言われなくてもみんな分かっています。
それゆえにやはり短絡的な行動と言わざるを得ません。

興味本位でも,義侠心からであっても,突然ネットに投稿しちゃうあたり,世代間ギャップを感じますわな。
[PR]
by black_penguin | 2010-11-07 22:19 | 時事関連 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧