<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

プロ野球

今週で,新しい年度に入っていきます。
テレビ番組も改変期。
NHK朝ドラも,松下奈緒ちゃんが主演を務めています。

さて,もはや誰も関心を寄せなくなったプロ野球が密かに開幕しています。
そして,ヤクルトが東京ドームで見事に巨人に勝ち越し。

なんか今年は巨人弱そうな気がします。
打線もですが,特に投手陣が。

セカンドに何とかっていう外国人が入っていますが,この期に及んで外国人助っ人が必要なのでしょうか?
谷も,イ・スンヨプも,あげくに松本まではじき出される始末。
ナベ●ネの目の黒いうちに,ボロボロになった巨人を見せてあげてください。
[PR]
by black_penguin | 2010-03-29 23:35 | 時事関連 | Comments(0)

こんな日弁連に誰がした?

常々この日弁連という組織について,理解不能なところがあったので,このタイトルに惹かれて読んでしまいました。
著者は,こちら
b0066926_23443545.jpg


面白いです。
弁護士にしか面白くないかもしれないけど。

要は,法務省と裁判所に負けたということですな。
法曹一元化という,到底実現しそうにないことを実現しようとしたから。
そんなことをしている間に,弁護士の職域はどんどん奪われた。無償の人権救済活動だけ残されて。
法務省(法テラス)に,刑事弁護も法律扶助も差配され。
あ~なんと哀れな(笑)。

しかし,マスコミを通してねじ曲げられた「国民の声」に怯えすぎた気がします。日弁連は。
ろくな取材もせず感想文ばっかり書いたり,言ったりしている新聞,テレビを恐れすぎた。

弁護士そのものの存在意義が,失われようとしている気がしてなりません。
ちょっと怖い本でもありました。
[PR]
by black_penguin | 2010-03-27 23:54 | 業務関連 | Comments(0)

人身事故

昨日の東横線,学芸大学と都立大学の間で人身事故があって電車がストップ。
ちょうど,事故を起こしたと思われる電車の次の電車に乗っていて,祐天寺で足止めをくらいました。

しばらく様子を見ていましたが,復旧に1時間以上かかるとのことで,あきらめてバスで目黒駅に。
そしてさらにバスを乗り換えて帰ってきました。
よりによって,年末の無駄な工事をやっていて,道路も混んでおり,1時間半は余計にかかりました。

しかし,前方で人身事故との情報が入ったとたん,すぐに電車を降りて,代替手段に出た乗客の人も結構いました。
判断が素早い。
慣れている?
結果として正解な判断でしたな。

急がば回れと思ってちょっと待っていましたが,今回はダメでした。
瞬時の判断が結果を左右すると思い知りました。
[PR]
by black_penguin | 2010-03-24 23:56 | その他 | Comments(0)

スポーツ

運動神経が著しく低い当職ではありますが,土曜日はゴルフ,本日はジョギングと,柄にもなくスポーツざんまい?でした。

ゴルフは,委員会関係で。
かなり風が強く,上手な人にとっては大変だったようですが,常に地上すれすれの低い弾道でボールを前に運んでいく当職の場合,風は特に関係がなかったようです。
スコアはちょうど倍。
同伴者にご迷惑をおかけするので,もう一度スクールに通おうと思いました。

今日はジョギングです。
実は,この夏,双子ちゃんのパパになりそうです。
そのため,昨日,検診を受けている病院で,講座のようなものがあり,先輩パパママからのお話が。
そのとき,体力が必要だとのお話がありました。

そこで,
というか,5月にミニ駅伝に出ることもあり,ジョギングを始めようと思いまして,早速駒沢公園に練習に行ってきました。
運動神経は低いものの,長距離走だけは若干得意でした。
しかし,走るのは,高校卒業以来(驚)
それでも,1キロ5分で走れました。
素晴らしい(笑)。

これからこの練習は継続し,体力アップとともに,いずれはマラソンに?


さて,一部の方に大好評のこのブログですが(笑),ブログパーツがうるさいとの苦情をいただきました。
そこで,設定を変え,消音しました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by black_penguin | 2010-03-22 16:53 | その他 | Comments(0)

披露会

金曜日に新事務所披露会をしました。
お忙しい中,たくさんの人に来ていただきました。
この場をお借りして(もちろんちゃんと別途お礼をいたしますが)お礼を申し上げす。

よりによって期日を入れざるを得なくなり,しかも,すぐに終わるはずが,無能な代理人が調停成立直前になって,あれやこれや言い出したので,結局1時間近くかかってしまい,大事なお客様をお待たせすることに。

しかし,お花や観葉植物などのお祝いをいただいたり,お祝い金をいただいたりしまして,わたくしなどのために,こんなにしていただいて,ととても感激してしまいました。

そんな大人な皆さんがいらっしゃる一方,何でしょうかあそこは?
ということで,この件はもう語らないことにいたしましょう。

無事に披露会を終え,いよいよ通常業務が始まります。
持続可能な事務所経営のため,日々精進して参りたいと思います。
[PR]
by black_penguin | 2010-03-22 16:44 | 開業日誌 | Comments(0)

胡蝶蘭

事務所開設のご案内を発送したところ,たくさんの胡蝶蘭やら観葉植物やらお祝いをいただいてしまっています。
何かお祝いを催促したような感じになってしまって申し訳ない気持ちに。

しかし,こうしてお祝いをいただくというのは,とてもありがたいなとあらためて思いました。
そして,これからは,おめでたいことの連絡があったらすぐにお祝いを贈ろうと思った次第です。

結婚披露宴もそうですが,自分でやってみると,出席してもらったり,お祝いをいただくことがとても嬉しいことが分かります。

皆さんからいただいたお気持ちに応えるべく,頑張って働こうと思いました。
[PR]
by black_penguin | 2010-03-17 23:35 | 開業日誌 | Comments(0)

孤剣

藤沢周平の用心棒シリーズ第二弾「孤剣」を読了です。

面白い。
青江又八郎には,品があって,口入れ屋の吉蔵にも義理人情があって,と登場人物も良い。
用心棒稼業の話と藩の話とが,とても自然にかみあっていて。
剣を使う場面では,又八郎が勝つと分かっていてもドキドキしてしまいます。
江戸の町の名前や,「吝い」とか「ご新造」とか言葉も興味を惹かれるし,時間の表し方「四つ半」もいいです。

まあ,またしても,国元に妻がいるにもかかわらず,忍びみたいな女と仲良くなっちゃうところが,妙に爽やかに書かれているところは,批判も浴びそうですが(笑)。

第三弾,第四弾も読もうと思います。

この用心棒シリーズを読んでいて,弁護士稼業も青江又八郎みたいだなと思ってしまいました。
ご依頼者からすると,何だ!ってな感じですが,ご容赦いただいて…。
口入れ屋→相談窓口
大変だが手当(報酬)のいい仕事,大変だけど手当が少ないけどやりがいのある仕事,楽で手当がいいがやりたくない仕事。
お米のためには,やりたくない仕事もやる。しかもプロとしてきちんと。
逆にお米にならなくても,採算度外視でやるべき仕事もある。もちろんプロとしてきちんと。
そして,意外に何とか次…次…と仕事が来る。

読んだら,何かちょっと自信が出てきて,頑張ろうと思いました。
[PR]
by black_penguin | 2010-03-13 22:08 | その他 | Comments(0)

日弁連会長選挙

(以下,毎日新聞より引用)
日本弁護士連合会の会長選は10日、再投票が行われ、多重債務問題への取り組みで知られる宇都宮健児氏(63)=東京弁護士会所属=が、現執行部の路線を継承する前日弁連副会長の山本剛嗣(たけじ)氏(66)=同=を破り、新会長に内定した。任期は4月から2年間。従来は大規模弁護士会の主流派が推す候補が当選してきたが、知名度の高い宇都宮氏が慣例を破った。(4面に「ひと」、社会面に関連記事)

 即日開票の仮集計で、宇都宮氏は9720票を獲得し、8284票の山本氏を1436票上回った。当選には全体の最多得票者が全国52弁護士会の3分の1を超える18会で最多票を得る必要があるが、宇都宮氏は46会を制した。約2万8700人の全弁護士が有権者で、投票率は63・19%。2月の投票では山本氏が宇都宮氏を976票上回り、宇都宮氏が42会を制していた。

 全弁護士の6割が東京の3弁護士会と大阪弁護士会に所属し、従来は4会の主流派が擁立する候補が当選。今回は山本氏が推されたが、再投票では大阪でも宇都宮氏に敗れた。

 会長選の最大の争点は法曹人口増員への対応だった。宇都宮氏は「司法試験合格者を年間1500人に削減する」と主張。減員を目指すとしながら具体的な人数を示さなかった山本氏と比べ明確な方針を示し、法律事務所の就職難や過当競争への不安が強い地方の支持を幅広く得た。

 宇都宮氏は愛媛県出身で71年弁護士登録。消費者問題の第一人者として知られ、日弁連多重債務対策本部長代行やオウム真理教犯罪被害者支援機構理事長を務める。【銭場裕司】
(引用終わり)

異例の再投票となりましたが,この結果は正直意外でした。
さてどうなることやら。
被害者等の人権のこともきちんと考えてもらわないと。

弁護士増員への対応について,早速,日経の社説なんかみると,内向きだ,的な批判が載っているわけですが,たいして取材もしないまま,単なる感想的なものを書かれても困ります。これなら誰でも書けます。
「法曹」というのは,裁判官も検察官も含まれているわけで,これが全然増えていないことが問題の一部にあること,また,司法書士や行政書士も,職域を広げている→法曹としての社会的責任を果たすべき存在になっていることも含め,きちんと取材して記事を書いてもらいたい。
[PR]
by black_penguin | 2010-03-12 00:02 | 業務関連 | Comments(0)

SKAGEN

開業日誌も,開業してしまったので終了かと思いきや

会議室用の時計を買いました。
SKAGEN」というデンマークのメーカーのものです。
b0066926_233075.jpg

(同社HPより)

北欧系のデザインは,どうして洗練されているのでしょう。
ゴテゴテしておらず,無駄が省かれているので,「和」にも通じるところがあるのかもしれません。

さてまあこれで,必要な物はほぼ揃ったというところです。
あとはお披露目会を待つばかり。
ところが,このお披露目会の日,どうしても裁判期日を入れざるを得なくなり,1時間ほどいなくなることに…。その間に来ていただいた人にはあとでお詫びをせねば。
[PR]
by black_penguin | 2010-03-10 23:07 | 開業日誌 | Comments(0)

スプートニクの恋人

村上春樹「スプートニクの恋人」読了です。

「理解というものは、つねに誤解の総体に過ぎない」というのが印象的でしたね。

わりあい面白かったのでは。
観覧車から見る自分,とか情景が浮かんできて,まあさすがの文章力かと思いました。
終わり方もハッピーエンド的で良かった。

さてこれで,約1年を経て,村上春樹の作品のうち,長編小説として分類される作品は,全部読んでしまいました。
一番面白かったのは,「ねじまき鳥クロニクル」。ちなみに2番は「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」。う~ん,やっぱり「世界の終わり」がNo1か?
そして一番つまらなかったのは,「ノルウェイの森」。世間評から完全に逆行(笑)。

短編集もだいたい読みましたが,次は何を読んだらよろしかったでしょうか?
[PR]
by black_penguin | 2010-03-05 23:07 | その他 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧