<   2009年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

一山

最近いただく管財事件は,法人と代表者のセットの事件が多くなっています。
というより現在はそれだけの状況です。

法人といっても,既に1年くらい前に事業停止しちゃっていて,従業員解雇済み,事務所閉鎖済み,売掛金無し,てなのがほとんどです。
こういう事件をだんだんこなしていって慣れてきたら,もう少し大きい事件が回してもらえるのかな?

しかし,先週金曜日に話していたところでは,どうやら突然管財事件が配点されなくなった人がいると。
しかも,何かやらかした訳でもなく,原因が不明であると。
怖いです(笑)。

とにかく,誠実にやるしかなさそうですな。
それは当然か。


「1Q84」の発売に合わせて,村上春樹の昔の作品も本屋に多く並ぶようになりました。
「風の歌を聴け」を買いました。
途中まで読みましたが,ちょっとだけ散漫な印象を受けました。
まあ,最後まで読んでみないとね。
[PR]
by black_penguin | 2009-06-30 23:13 | 業務関連 | Comments(0)

クールビズ2

気がついたら,結構更新が滞っていました。
原因は,水,木,金と外食&飲酒だったからだと思います(笑)。

この土日にたまった新聞を読んでいたら,「クールビズ」の名付け親だという,ドン小西氏のインタビュー記事が。
その中で,同氏は,「(クールビズの普及で)変わった点といえば,イケてる人間とイケてない人間の差がものすごく出たことだな。」と。
そうでしょうね。霞ヶ関の公務員は概ねイケてないでしょうね。
そして,「暑くてもなんでも,目上の人に会うとか大事な契約をする場合,ノータイを許すとか許さないとかないでしょう。企画を話し合う段階ではラフな格好だった人が,いざ契約になるとびしっとスリーピースでネクタイ,白いシャツだったり。信用や安心感を与えられるから。相手ありきなんだね。だから,無礼じゃないですよと決める話じゃないんだよ。」,「服装は臨機応変にするもんなんだよ。人に言われてみんなで決めたりするものじゃない。暑ければネクタイを外す,袖をまくる。一方,契約だ,大事なお客さんが来る,という時はどんなに暑くてもネクタイをして上着を着てがまんする。でも,そういう融通がきかない人が多いね。見ていると。」。
当職の意見はまあ間違っていなかったようですな。


さて,金曜日は楽しみにしていた恒例昭和47年会。
が,一人風邪で欠席,二人が仕事のため途中退室,ということで,二人で話すことになってしまいました。
でも,それはそれでじっくり話ができて良かった。結局2時くらいまで。
みんな忙しいから仕方がないね。
罰として(笑),領収書は二人で割りました。
[PR]
by black_penguin | 2009-06-28 16:47 | その他 | Comments(0)

クールビズ

暑くなってまいりました。
街ゆくサラリーマンもすっかりクールビズです。

しかし,毎年言っていますが,あの格好はどうかと。
白いワイシャツから白いインナーシャツを見せ,首からIDプレートをぶら下げる。
正直言って非常に見苦しい。
特に,霞ヶ関周辺の公務員に多い格好。

百歩譲って,普段そういう格好で仕事をしているということであればいいでしょうが,記者会見等公の場所に出たときもそういう格好というのは,これいかがなものかと。

ウィーンで見たサラリーマンは,湿気の問題はあろうかと思いますが,とっても暑いのに,ネクタイはもちろん,ジャケットも着ていた。

そこまでしろとは言わないが,それなりの場所ではそれなりの格好をしてもらいたい。
と思います。

ちなみに当職は,ネクタイ&ジャケット。但し,移動時間はジャケットを脱いでいます。


ところで,某委員会委員長選挙は,無事?中道派が当選しました。
[PR]
by black_penguin | 2009-06-23 23:35 | その他 | Comments(0)

リーガルパッド

「リーガルパッド」というメモ帳があります。
b0066926_1621647.jpg

「リーガル」という名前の通り,弁護士とかの法律家が使っていたからこういう名前が付いたらしいのですが,それとは関係なく,一枚一枚破れるのと,書きやすいのと,記録の中で目立つので,黄色のリーガルパッドを結構前から使っています。

しかし難点も。
一番の問題はサイズが中途半端なことです。
A4に比べてタテが微妙に短く,ヨコが微妙に長い。
記録に綴じ込むと,横に出てしまうのです。

なんかこれに代わるような物はないかと色々探していますが,どれも今ひとつ。
打合せの際とかに,ノートPCを持ち込むことも考えたのですが,これも定着せず…。

と,先日ボスの友人弁護士が事務所に訪れて打合せをした際,このリーガルパッドを使われていました。
感化され安い当職としては,やっぱり,リーガルパッドを使おうと(笑)。
この弁護士さんは,リーガルパッドに最初から2穴を空けて使っていました。これはいいかも。

そんなことより,仕事と勉強をしろと言われそうですが(笑)。
[PR]
by black_penguin | 2009-06-21 16:29 | 業務関連 | Comments(0)

選挙

当職所属の,日弁連某委員会(ばれている気がするが)。
次期委員長をめぐり,二つのグループ?から立候補者が出ることとなり,多数派工作が熾烈を極めています(笑)。

いわば右派と中道派の争いという様相。
当職は中道派。

選挙対策で,各委員への電話攻勢が激しくなっている模様で,前代未聞の状況です。

次回委員会は,楽しみなようで怖いような。
[PR]
by black_penguin | 2009-06-18 22:56 | 業務関連 | Comments(0)

ダンス・ダンス・ダンス

今日は,午前中遺産分割調停。
相手方が酷いことを言ってきたが,調停委員の同情票をもらう。
いくら依頼者が主張したいといっても,品のない書面はいただけません。

午後は,労働審判第2回と離婚訴訟事件。
労働審判は,概ね当方(使用者側)の主張が認められた形だが,「お話し合い」ということで,いくらか当方が払う調停案が。
当方も不満だが,申立人はとっても不満なようで,むしろそっちが蹴って,調停はおじゃんになるかも。

さて,「ダンス・ダンス・ダンス」(村上春樹)読み終わりました。
少しもの悲しい話だったが,13歳の「ユキ」との交流はあたたかいものを感じた。
「文化的雪かき」は,お気に入りフレーズ。当職の仕事も「文化的雪かき」?

先に羊三部作を読めば良かったかと思いました。
ということで,次は, 「風の歌を聴け」あるいは「1973年のピンボール」か。
[PR]
by black_penguin | 2009-06-16 23:43 | 業務関連 | Comments(0)

芝生

先日芝生にコケ取り用の薬品をまいたところ,すっかり白くなってしまい,その後様子を見ていましたが,どうやら枯れてしまったようでした。
やむなく,芝生を植え替えることとしました。

楽天市場で,姫高麗芝と目土を購入。
土曜日に到着しました。
物の値段は約15000円だったのに対し,送料が17000円でした(笑)。やはり鹿児島から運んだからのようです。量もかなりありました。

まずは,芝生をはがすところから。
ほとんど枯れていたため,却ってはがしにくい。
妻と二人で三時間以上。
ようやくはがれました。
b0066926_2238197.jpg

その後日没までに半分ほど植え,あとは日曜日に。

今日は,残りの植え付けをしました。
量もほぼぴったり。目土入れも含めて午後いっぱいかかってしまいました。
でも綺麗にできました。
b0066926_22391354.jpg


あとはこれをいかに維持していくか,が課題です。
ゴルフ場のグリーンを目指します(笑)。

庭のレモンは,順調に大きくなっています。
b0066926_2240676.jpg


ということで,全身筋肉痛です。
先週たまった精神的苦痛に加え,この週末には肉体的苦痛が加わりました。
今週はどうなることやら。
そんなところへ,明日は健康診断です。
[PR]
by black_penguin | 2009-06-14 22:42 | その他 | Comments(0)

不動産鑑定

業務内容と無関係な奇妙な神経を使ってこれをすり減らしながら「雪かき仕事」を続ける毎日に,地味に好ましい情報がもたらされました。

先日不動産鑑定士さんによる現地検分に立ち会った遺産分割事件。
今日鑑定結果が出たと言うことで事務局さんに取りに行ってもらいました。

楽しみに中を見ると…
従前の査定結果をもとに,多額の代償金を求めていた相続人が遺言によって取得する不動産の価額が,とても高く,当方が遺言によって取得する不動産はとても低くなっていました。
まだきちんと見ておらず,あらためて計算もしてみなければいけませんが,代償金はそれなりに少なくできそうです。
良かった。いい鑑定士さんだった(笑)。
[PR]
by black_penguin | 2009-06-10 23:23 | 業務関連 | Comments(0)

金曜日は,上野の国立西洋美術館で開催中のルーブル美術館展へ。
阿修羅展に人が流れてこっちは空いているかと思いきや,相当甘い考え方だったようで,閉館時間間際に行ったにもかかわらず,50分くらい待たされました。
目玉は,フェルメールの「レースを編む女」。
私としては,クロード・ロランの「クリュセイスを父親のもとに返すオデュッセウス」が良かった。太陽の光がとても綺麗。
b0066926_2301412.jpg

ルーブル美術館展HPより)


さて,この土日は,妻の誕生日お祝いということで,ピエール・エルメのクロワッサンが食べたい,ということなので,職場に近くてあまり気乗りがしなかったものの(笑),ホテルニューオータニに。
そして,目的達成のため,「エグゼクティブハウス禅」に宿泊してきました。

部屋はこんな感じ。
b0066926_238215.jpg

b0066926_2383988.jpg

全景
b0066926_2391842.jpg

そしてクロワッサン
b0066926_2393545.jpg


当初の期待値が低かったせいか,割と良かった。
特にエグゼクティブラウンジが。
あまり人がおらず静かで,夕方からはシャンパンと簡単なおつまみ飲み放題食べ放題。
おもてなしもなかなか。
朝日と日経を部屋に持ち込んでいたら,ベッドメイキングの際にそれを見たらしく,夕刊&朝刊は,朝日と日経が。それと,どうやら当職の名前でネット検索したらしく,「ホームページ見ました」とのこと。
ちょっと気持ち悪い?(笑)。

とにかく何もせず,ゆったりホテルライフを満喫しました。
そして,確かにクロワッサンは美味しかったです。
[PR]
by black_penguin | 2009-06-07 23:14 | その他 | Comments(0)

あっせん

「あっせん」て微妙に悪い感じのする言葉ですな(笑)。

先日法律相談を受けた件(遺産分割事件)で,二弁での「あっせん手続」。

東弁,一弁がどういう仕組みを取っているのかは知らないのですが,二弁では,弁護士会の法律相談を通じて受任しようとする事件について,一定額以上の着手金をいただく場合に,あっせん手続を経なければなりません。

「あっせん手続」とは?
弁護士会に,依頼者となろうとする人と一緒に行き,あっせん担当の弁護士に,適正な報酬額について決めてもらいます。
もちろん,当方,依頼者の希望を聞きます。
そして,これでよろしい,ということになると,その場で委任契約書の作成となります。

本日も無事に委任契約となりました。
面倒な手続ですが,あとで文句言われることは基本的になくなりますし,まして懲戒を受けるなんてことは無いことになりますから,これはこれでいい手続だと思います。
ベテランの弁護士さんが,かなり厳密に報酬計算しますから,これも勉強&参考になります。

ただ,弁護士会にいくらか負担金を払わなければなりません。
仕方がないと言えば仕方がないが。

この案件は,複雑そうですので,頑張らねばね。
[PR]
by black_penguin | 2009-06-03 22:42 | 業務関連 | Comments(3)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧