2011年 01月 05日 ( 1 )

新春大放談

今日から仕事です。
去年とは打って変わって穏やかな年明け(笑)

さて,恒例の紅白批評に加えて,箱根駅伝批評。

1.紅白
司会の松下奈緒ちゃんがすばらしかった。声も姿勢も。適度な緊張感。わざとらしさもない。ピアノも良かった。
嵐に遠慮してヒールが低い?
嵐については特にコメント無し。
今年は,子ども達が寝るまであまり見られず,オーストリア人との格差婚を遂げた浜崎あゆみも見られず。
歌の方は,「トイレの神様」がなかなか良かった。歌詞も良かったが歌声が良かった。
対照的に大トリのスマップは酷かった。もともと歌唱力がないのは分かっていたが…。
ということで,予定調和的にまたまた白組が勝利。
ジャニーズからの脱却を目指して欲しい。

2.箱根駅伝
いつもながら美化しすぎ。
高校名から見れば分かるとおり,早稲田と言ってもそれ専用に入ってきた選手ばかり。
既に名が売れているのに,早稲田大学がここまで金をかける意図がよく分からない。
走り終わってみんなバタバタ倒れる。Qちゃんを見習って欲しい。だから男子マラソンはいつまでも低迷する。

それでは。
今年のウィーンフィルのニューイヤーコンサートですが,ちょっと選ばれた曲が暗い気がしました。
でもいつもながらシェーンブルン宮殿などなど美しい風景でした。行っておいて良かった。
[PR]
by black_penguin | 2011-01-05 11:32 | その他 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧