京大アメフト部

(以下、asahi.comより引用)
京大アメフット元部員3人逮捕、女子大生を集団強姦
2006年01月26日21時17分

京大アメフット部が使用しているクラブハウス=26日午後5時37分、京都市左京区で

 京都大(京都市左京区)のアメリカンフットボール部の元部員が、酒を飲ませて泥酔させた女子大生2人に集団で性的暴行をしたとして、京都府警捜査1課と川端署は26日、工学部4年、白井淳平容疑者(22)=京都市左京区田中大堰町▽農学部4年、池口亮容疑者(23)=同区一乗寺出口町▽経済学部4年、木戸晶裕容疑者(22)=同区吉田上阿達町=の3人を集団強姦(ごうかん)容疑で逮捕した。いずれも容疑を否認しているという。

 3人のうち、白井、木戸両容疑者はレギュラー級の選手として昨年の関西学生リーグに参加、池口容疑者は体を壊し、スタッフとして部に所属していた。いずれも同11月下旬の最終戦後に引退していた。

 調べでは、3人は昨年12月23日未明、木戸容疑者のマンションで「鍋パーティー」の集まりを催し、参加した19歳と20歳の女子大生2人に焼酎などを一気飲みさせるなどして泥酔状態にし、集団で強姦した疑い。

 府警は、3人が事前に計画していたとみている。一方、3人のうち1人は「性行為はしていない」と容疑を否認。残る2人は「合意のうえだった」などと犯意を否認しているという。

 鍋パーティーは、白井容疑者が、知り合いの被害女性の1人に持ちかけ、同22日午後9時ごろから始めた。当初、女性は3人だったが、1人が途中で帰宅。23日未明から、テーブルの上で焼酎の瓶を回転させて瓶の口が向いた人に焼酎をストレートで一気飲みさせる「焼酎ルーレット」と呼ぶゲームを始め、女性2人を酔わせたという。3人は部引退後、他の女子大生らと数回、同様の集まりを催していたとされる。

 女性2人は昨年12月末と今年1月中旬に、それぞれ川端署に被害届を出していた。

 集団強姦罪は、早稲田大生らのイベントサークル「スーパーフリー」による事件を機に、05年1月1日施行の改正刑法に盛り込まれた。「4年以上の有期懲役」で、「3年以上の有期懲役」の強姦罪よりも重い。

 京都大の平松幸三副学長補佐は26日夜、記者会見で謝罪し、「深刻に受け止め、対処する」と述べた。同部の水野弥一監督も「寝耳に水の事件で大変残念。事実であれば言語道断だ。被害者には申し訳ない」と語った。
(引用終わり)

「3人のうち1人は「性行為はしていない」と容疑を否認。残る2人は「合意のうえだった」などと犯意を否認しているという。 」
この期に及んでこんな寝ぼけた言い訳をしている男には、共謀共同正犯のなんたるかを教えてあげなくてはなりません。また、こんな状況で、「合意があった」などと言うこと自体被害者を侮辱しています。
残念ながら、汚い警察署の留置場→ベジタリアン料理まで完備されている比較的過ごしやすい刑務所に行くことになりそうです。

今日の朝日新聞から引用
武蔵野大学教授の小西聖子先生のお話です。一度だけお会いし、また、講演も聴きました。
「精神科医で犯罪被疑者の心のケアに長年、取り組んできた小西聖子・武蔵野大学教授(トラウマ・ケア)に被害者を取り巻く現状を聞いた。
東京都内の20~59歳の女性を対象に、99年に性暴力被害を調べた。回答者459人のうち83.7%が被害を受けたことがあり、55.6%が19歳までに被害にあっていた。
警察へ通報したのは14%。警察が把握している性犯罪は、全体のごく一部で、日本も外国の実態と大して変わらないことが分かった。
14%という通報率は低いが、驚く数字ではない。親に言わないこともあるし、親が知っても学校や警察に知らせるのをためらうこともよくある。同じ地域で何人も被害を受けたのに、明るみに出ない事件があるのは、こうした理由からだ。
「ちゃんとケアしてくれるのか」「忘れたいことを根掘り葉掘り聞かれるだけではないか」という不安や、「被害者にも落ち度があったのでは」という社会の偏見がなくらならないうちは、なかなか通報できないだろう。
…中略…
被害者の心理的な重荷に比べて、加害者に与えられる刑罰はいかにも軽い。強姦罪の下限は懲役3年で強盗罪の5年より軽いのだ。「きちんと罰してほしい」という被害者の願いに応える司法制度であるべきだ」

今回の件、男らのマンションに夜行ってお酒なんか飲んでいたから女性側にも落ち度がある等という意見は必ず出るだろう。しかし、被害にあわないための手段として「そうするべきだ」と言うことは出来ても、実際に被害にあった人に落ち度を指摘してはいけない。なぜなら、男らが犯罪に及ばなければ被害は生じなかったから。すべては犯罪者の責任です。

なお、えん罪かもしれないという意見もあるかもしれません。しかし、「合意だった」という言い訳が出た以上、えん罪ではないと思われます。
[PR]
by black_penguin | 2006-01-28 00:34 | 時事関連 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧