忘れ物

探しものは何ですか?見つけにくいものですか?カバンの中もつくえの中も探したけれど見つからないの

さて,先日,弁護士会の法律相談担当で,ある場所に行き,翌日になって,鞄の中に財布が無いことに気づきました。
そのときは,ああ事務所に置いてきてしまったかな?とのんきに構えていたのですが,事務所に行ってもありません。

これはどこかに落としたのだろうと,まずは,その法律相談をした場所に連絡してみました。
しかし,見つからないとのこと。
実は,相談担当をしようとしたときに,鞄をひっくり返してしまっていたので,ここで落とした可能性が一番高いと思っていたのです。

さあこれは少しまずいと。
本当は,ここでクレジットカードを止めるなどの作業を迅速にしなければならないのですが,カードの直近の利用状況を確認しても特に不審な点が無いことから,まずは思い当たるところに確認をしようと思いました。

警察に届けられていないかと確認しましたが,ありませんでした。
今は,こんなシステムがあるのですね。
落とし物検索です。(http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no4/welcome/kensaku.htm)

自分の行動を振り返ると,あとは電車内だなと。
利用している電車の落とし物係に連絡をしてみましたが,ここでもありませんでした。

普通はここでかなり焦るのでしょうが,どういうわけか,まだ「自宅のどこかにあるのでは?」,「子ども達が拾って変なところに置いたのでは?」などと考えて,カードを止めたり,遺失物の届けをしたりはしませんでした。

そうこうしているうちに裁判の期日が。
そして,さあ裁判だと思ったところで,事務所がからメールが。

先ほどの法律相談場所から「財布が見つかった」との連絡があったとのこと。
やっぱりあったじゃないか(笑)。
無事に取り戻してやれやれでした。


しかし,その後,家族で箱根に行ったときのこと。
肩に背負う小さな鞄を二度にわたって置き忘れるという失態。
1回目は,大涌谷の食堂で。このときは,すぐに気づきお店に戻って事なきを得る。
しかし,すぐに今度は,上の子をトイレに連れて行ったところで,そこに鞄を再び置き忘れるという。
このときは,すぐには気づかず,早雲山行きのロープーウェイに乗り込んだところで気づいたのです。
慌てて大涌谷の駅に電話。確保しておいて下さいとお願いしました。
再び大涌谷に戻って駅で確認したところ,無事に鞄が確保されておりました。ありがとうございます。

バリ島でのカメラ紛失事件を蘇らせるような失態続きで,さすがに私もどうかしたのかと思いました。
いずれも無事に何とかなったものの,このまま注意散漫だといつかとんでもないことに…。

今後はよりいっそう気をつけて参ります。

昔,自転車が盗まれたときも戻ってきたし,携帯電話を電車内で落としたときもしばらくして戻ってきたし,そういう経験が油断を生むんだろうね。戻ってきていないのは,バリ島のカメラだね。
[PR]
by black_penguin | 2014-08-03 00:31 | その他 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧