lacherir

絶賛バリ島旅行記の途中ですが,ここで先般行われました昭和47年会についてお伝えします。

場所は,白金にある「ラシェリール」。

お料理は,以下のとおりです。
b0066926_22414114.jpg

b0066926_22415458.jpg

b0066926_22415850.jpg

b0066926_2242182.jpg

b0066926_2242546.jpg

b0066926_2242837.jpg

b0066926_22421142.jpg


メイン料理は,うずらと牛ほほ肉が選べました。
良くも悪くもごくごくオーソドックスなフレンチでした。
美味しかったです。
マダムが一人でフロアの対応をしているので,今回は満席だったこともあり,何かちょっと行き届かない感じではありました。

客層は,若い人が多かったですね。
しかも,婚約後でまもなく式を控えたようなカップルが。
入店したときに,そういう方々がいるのをみて,あとで我々が揃ったら大変だなと正直思いました。

案の定悪い予感はあたり,「今度ご両親に挨拶に行かなきゃね」などと言っている初々しいカップルの横で,「離婚が」,「子の引き渡しが」と何とも夢のない話。
まあでも世の中そんなに甘くはないよね,ということが事前に分かったから良かったかもね(笑)。

今回は,お誕生月の方の仕事上の悩みが→私生活にも影響を及ぼしかけたというお話で,残念ながらここでは具体的なお話はできません。
まあ,隣のカップルも初々しかったけれど,こちらもピュアな心は忘れていなかったということでまとめさせていただければと思います。

弁護士の仕事というのはやはり特殊であるなぁとあらためて思わされました。
被害者支援をやっていてもそうですが,代理受傷のようなことにもなりかねず,自分自身の精神的なケアは大切ですね。
是非皆さんにもバリ島に行ってもらいたいと思います。

そんなこんなで,今回は,全員揃って二次会に。そして午前2時くらいまで喋って帰ってきました。
いや~リラックスするよねこの会は。二日酔いなんかしないもんね。午前3時過ぎに家に帰っても。疲れないし。

次回は,6月ですね。小熊犬先生は,確かここ2回くらい,自分の主賓月に欠席していますから,今回は出席できるといいですね。

ではでは。
[PR]
by black_penguin | 2014-04-29 22:54 | その他 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧