電子納付

結局更新が滞りますね。
結局疲れている→意欲がわかない→話題の新型うつ,なのかもしれません(笑)。
仕事中ですが更新します。

大津市で起きた中学生のいじめを苦にしたと思われる自殺については,連日報道されています。
今朝の朝日新聞では,
「見て見ぬふりもいじめ」 大津自殺、悔いる生徒たち

右も左も分からず右往左往する大人達とは対照的に冷静に自分たちを見つめるこどもたち。

何でこういうときに学校側(市とか教育委員会とか)は,事実を隠ぺいする方向に走るんでしょうかね。
それが逆効果だということにも気づかず。
ここで隠ぺいすれば,あとで起きうる裁判で勝てるとでも思っているのでしょうか。
危機管理が素人的。


さて,話題を変えて。

先日ずいぶんと久しぶりに破産の申立てに東京地裁に行ったら,受付の横に,予納金支払い受付コーナーが。
「お~。出納課に行かないで良くなったんだ」と。
これはニュースだなと,早速同僚に伝えたら,「数年前からそうなっていた」とのこと。
う~ん,目に入っていなかっただけだったのか。

次に久しぶり?に東京地裁で民事訴訟の提起。
予納郵券の額を調べたら,昔の6400円が6000円に!
しかも,現金で納付が可能!!
これまた早速同僚に伝えたら,「電子納付もできますよ」とのこと。
いやいやずいぶんと時代は進んでいたんだな~と感慨にふけりました。

Googleカレンダー,Evernote,Sugarsyncを駆使し,Macbook airを持ち込んで打合せをして,時代の最先端を行っている気でいましたが,足元の流れを見失っていたようでした。

いつも情報はキャッチアップ?(使い方が違うか)しておかなければと思いました。
[PR]
by black_penguin | 2012-07-10 11:11 | 業務関連 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧