かたちあそびバス

ご多分に漏れず、こどもちゃれんじ一応やっています。
もちろん2セットではなく、1セットね。

今は、こどもちゃれんじぷちファーストという段階。
まああらゆる段階が準備されていて、いつでも入れる(入れさせる)状態になっています。

毎月ちょっとしたおもちゃと絵本のようなものなどが届きます。

今回のおもちゃ(正確には「エデュトイ」)は、「かたちあそびバス」
b0066926_23212094.jpg
b0066926_2321331.jpg


物の形に合った穴に入れるというのが基本的な使い方ですが、バスなのでこれを動かすのも一つの遊び方らしい。

しかし、ちゃちいプラスチックの「バス」な上に、タイヤが無い。
賢いうちの子たちにとっては簡単過ぎ、何度も何度も入れては出すのを繰り返していました。
繰り返し遊んでいたので、それなりに面白いのかもしれませんが。
しかももったいぶって、ブロックの方は、次回号に追加があるとか。

月々1650円なので仕方が無いのか。
親ばかとしては、もっとちゃんとした木のおもちゃを買ってあげたくなります。

一緒についてくる絵本もちゃちい。
厚紙にちょっと細工したような感じので、子どもたちもいまいち反応せず。

こどもちゃれんじをやっている意味はあるのか(笑)。

来週はいよいよ認可保育園の発表です。
今やこれが最大の関心事。
しかし、子どもたちにとっては、今の保育園の方がご飯も美味しいしいいのかも、とか思うと、大人の財政事情に翻弄されているのではと複雑な思いになります。
[PR]
by black_penguin | 2012-01-28 23:31 | その他 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧