ATOK

ATOK for Androidの試用版が出ているので,携帯(というかスマートフォン?)に入れてみました。

確かに,一太郎でATOKに慣れているので,変換はしやすい気がします。
もちろん変換の正確さもあると思います。

文字の入力方法は,従前の携帯電話の方法(例えば,「お」だったら,「あ」のボタンを5回押す)に加え,フリック入力,ジェスチャー入力が選べます。

フリック入力も,ジェスチャー入力も,例えば「お」だったら,「あ」のボタンを押して,出てきた画面から「お」の方に指をスライドさせて「お」を直接入力することができます。

もっとも,ずっと携帯電話の方法に慣れていたので,却って使いずらく,時間がかかってしまっていました。
ところが,今日,ものすごいフリック入力に長けている人がいて,聞いたら,凄く早く入力できると言っていたので,これは練習しなきゃ(ってそんなに文字打ち込みませんが…)と思った次第です。

こうして,昔ながらの方法はどんどん廃れてしまうのでしょうね。
一太郎というワープロソフトもそろそろダメかもしれません。

廃れるといえば,同期のMLで使っていたML運営者が,MLのサービスを来年で止めるとのことで,今後どうしようかということになっています。
普通に考えると,Facebookのグループページの利用と思いますが。

時代はどんどん進んでいく。
回る回るよ時代は回る。
ついていかなくては。
[PR]
by black_penguin | 2011-05-12 23:44 | その他 | Comments(0)

弁護士のちょっとブラックな業務日誌


by black_penguin
プロフィールを見る
画像一覧